煮え切らない男性にヤキモチをやかせて告白させよう

煮え切らない男性にヤキモチをやかせて告白させよう

大好きな男性からなかなか告白してもらえないとお悩みの女性に向け、恋の駆け引きに関するアドバイスをお届けします。煮え切らない男性から告白してもらうためには、上手にヤキモチをやかせることが大切です。失敗しない上手なヤキモチのやかせ方をご紹介します。

上手にリードして男性からの告白を引き出そう!

仕事終わりに食事へ行ったり、休日は2人でデートへ出かけたり、一見すると仲の良いカップルですが、実はまだ男性から告白されていないと悩んでいる女性も多いでしょう。「草食系」や「絶食系」という言葉が生まれているように、ひと昔前のように積極的に愛を告白する男性が少なくなっているのは事実です。告白がなくても、雰囲気でなんとなく付き合ってしまっている女性も多いようです。

しかし女性の立場からすると、大好きな男性から告白してもらえないのは非常に悲しいですよね。やはり好きな男性からされる愛の告白は、女性にとっては嬉しいものです。では、煮え切らない男性から告白を引き出すにはどうすればよいのでしょうか。答えは女性が上手にリードして恋の駆け引きを行えばいいのです。駆け引きがうまくいけば、意外と簡単に男性からの告白を引き出すことができますよ。

しかし、間違った駆け引きをしてしまうと、2人の仲が微妙になってしまうばかりか、最悪の場合、男性から嫌われてしまう可能性も考えられます。男性から嫌われずに、上手に告白をしてもらい、2人の将来を今以上に明るいものにしていくため、恋の駆け引きをしっかりと理解して実践してみましょう。

上手なヤキモチのやかせ方① 自分自身に秘密を作る

最初に実践してほしい、男性にヤキモチをやかせる上手な方法は、自分自身に秘密を作ることです。LINEやSNSが発達している現代では、誰でも簡単に自分自身のことを発信できてしまいます。思いを寄せている男性に対しても「今日は〇〇へ遊びに行った。」「明日は友達と〇〇をする。」「今日の夕食は〇〇を食べた。」などなど包み隠さず、逐一LINEやSNSなどを使って報告してしまっていないでしょうか?

男性はLINEやSNSで、あなたの行動を知ることにより安心してしまう可能性があります。男性に上手にヤキモチをやいてもらうには、ある程度、自分の行動を隠し秘密を作ることが大切です。例えば、今まで必ずLINEで連絡したり、SNSで発信したりしていた、その日の行動を隠してみてください。きっと思いを寄せている男性は、あなたの行動が気になり「今日は何をしていたの?」とあなたに興味を持ってくれるはずです。

男性にしっかりと興味を持ってもらうことが、好きな男性から告白を引き出すための大切なステップです。

上手なヤキモチのやかせ方② 自分自身の時間を大切にする

思いを寄せる男性ができると、女性は頭の中が、その男性のことでいっぱいになってしまいがちです。朝起きた瞬間から、昼食中、友人とのディナー中も好きな男性のことで頭がいっぱい!そんな経験をしたことがある女性も多いでしょう。しかし、頭の中が好きな男性のことでいっぱいになると、どうしても行動に表れてしまい、男性にも伝わってしまいます。男性は、女性が自分に夢中なことを知ってしまうと安心してしまい、告白が遠のく結果となります。

そこで、例え好きな男性ができたとしても、自分自身のことを大切にし、勉強や趣味に打ち込む時間を設けてみてください。勉強や趣味に打ち込む時間を持つことにより、男性は「もっと自分に興味を持ってもらいたい!」との心理が芽生え、結果的に告白へとつながる可能性が高くなります。

もちろん、あまりにも勉強や趣味に打ち込みすぎるあまり、男性との距離が離れてしまっては意味がありません。男性との時間を確保しつつ、しっかりと自分の時間も確保するようにしましょう。

男性からの告白を引き出すためには駆け引きが重要

今回は、大好きな男性からなかなか告白してもらえず悩んでいる女性へ向け、恋の駆け引きに関するアドバイスをお届けしました。男性と駆け引きを行い、告白を引き出すために重要なのは、男性に上手にヤキモチをやかせることです。自分自身に小さな秘密を作ったり、自分の時間を作ったりと、自分に興味を持ってもらえる行動を心掛けてみましょう!