男を虜にする女の色気とは?

男を虜にする女の色気とは?

色気がある女性は、男性からモテますし、ちやほやされてお得な人生を送っているように見えますよね。でも、実際に色気は目に見えるものではありません。では、一体どんなものなのでしょうか。女であるならば年齢を重ねていけば自然と色気が出てくるかと思えば、そうでもないようです。年齢を重ねるだけ重ねて、そのままおばさんになってしまう人もいます。逆に若くても、どこかセクシーで色気がある人もいます。

それは生まれ持ったものなのでしょうか。顔立ちが綺麗で、スタイルが抜群な人だけが色気を手に入れることができるのでしょうか。目に見えないだけあって、色気の正体がよく分からないですよね。どのようにしたら手に入れることができるのでしょうか。どうせ年齢を重ねるなら、素敵な大人の女性になっていきたいものです。同性同士でワイワイ騒いで楽しむのも良いですが、男性から特別な扱いを受ける贅沢な思いも経験したいですよね。せっかく女性に生まれてきたのなら、誰もが持つ願望です。

色気のなさがコンプレックス

色気というのは、年齢を重ねて色々な経験することであふれ出てくるものでもあれば、若くても生まれつき色気を持っている人もいます。同性から好感を持たれるような女性は、男性から見たときに色気がなく、そこにコンプレックスを抱くようです。元気で明るく一緒にいると楽しいのですが、男性からはあまり女性として見られないようです。好きな男性ともすぐに打ち解けられるのですが、友達としか見てもらえないため悲しい思いをしたこともあるでしょう。

女性として扱われないのは、あなたの仕草やしゃべり方、歩き方、姿勢など、あなたから出ているオーラや雰囲気がそうさせているのかもしれません。男性は単純な生き物なので、目から入った情報をそのまま認識します。話をするときに男言葉や乱暴な言葉を使っていませんか。大きな口を開けてゲラゲラ笑ったり、早口で話していませんか。男性はゆっくりと丁寧な言葉で話す女性に色気を感じるそうです。

自分の柄ではないからと思って、男性のようにハキハキ話していては女らしさに欠けてしまいます。歩き方も大股、ガニ股になっていませんか。姿勢も猫背ではだらしなく見えます。そういった普段の行動を見直すだけでも女らしさがアップします。そんな立ち振る舞いを恥ずかしいと思っていては、色気は出てきません。色気のなさがコンプレックスと感じるのであれば、女らしくする努力が必要です。

生まれつきのものである顔立ち、体型を変化させるのは難しいですが、女性はメイクができます。お化粧の力を借りて女らしい雰囲気づくりをしましょう。男性が女性の顔で色気を感じやすいのが目元です。ナチュラルメイクも良いのですが、アイラインを入れて目尻を少し跳ね上げるようにすると、ネコ目のようにつり上がり、小悪魔的な魅力が演出できます。

元々クールな目元の人は、目じりのアイラインを下げてたれ目風にするだけで、甘えたような目元になり守ってあげたくなります。次に男性が注目するのは口元です。ぷっくり潤いのある唇はセクシーです。若い方だと色はピンク、大人っぽくしたいなら赤にすると女らしさを演出できます。媚びている女のようで最初は嫌に思うかもしれませんが、少しメイクを変えるだけでも男性の対応は変わります。

色気がないことにコンプレックスを持つよりも、色気が出るような研究をして、ぜひトライしてみてください。ガサツでサバサバしていた性格も、メイクをすると不思議と表情も仕草も言葉使いも女らしくなるものです。メイクにはそんな魔法があります。髪もちょっと気を遣ってあげるだけで、男性からの見方も随分変わってきます。髪が綺麗になるように手をかけてあげると女らしく見えるのです。

男性にとって髪の毛は女らしさの象徴でもあります。髪が綺麗でいい香りがすれば、男性はグラリとくるものです。身だしなみをきちんとすることで、男性からも清潔感があり上品な人だと感じてもらえるでしょう。色気がないなんて諦めないで、自分のことを丁寧に扱ってください。するとたちまち雰囲気やオーラが女性らしく、大人びて華やかになります。

色気のある女性は何かと得しがち

実際に男性に調査したところ、9割の男性が色気のある女性が好きであると回答しています。男性は本能的に色気のある女性を好むようになっているのでしょう。男性から支持された女性は、もちろんもてはやされます。女性として優しい対応をされ、大切に扱われるので人生で得をしているでしょう。男性は色気のある女性を恋愛対象として見ますので、食事に誘ったり、プレゼントを贈ったり、あれこれしたがります。

色気のある女性は賢くもあるので、そんな男性に優しく接し、男性をたてるような控え目な態度をとるのです。そんな謙虚な姿勢がまた一段と男性には可愛く映るのです。もちろん女性のタイプにもよりますので、そういった控え目なタイプではなく、ちょっとワガママでツンデレな女性もいます。

男性があれこれしてくれるのをいいことに、上から物を見る女性です。でも容姿が綺麗で、スタイルも抜群だからこそ男性がそのワガママを聞けるのです。そんな、見たから色気がムンムン漂っている女性だからこそ賢いので、時として優しく接して相手を虜にします。

男性の感情をコントロールして、手のひらで転がすのが上手な女性です。即座に男性のタイプを見分け、ツンデレでワガママを言った方が良いのか、小悪魔的に甘えた方が良いのか見極めているのです。

元々生まれ持っての色気がある方は、男性からちやほやされる機会が多いので、おのずと男性への対応に慣れてきます。自分の見た目にあった色気の出し方を自然とマスターしているのです。元々顔立ちが綺麗であり、スタイルも細身でありながらバストとヒップはしっかりある女性であっても、自分を綺麗にすることに手は抜いていません。顔立ちは変わらなくても、肌の透明感や白さ、キメの細かさを保つために、毎日のスキンケアを欠かしません。

スタイルをキープするためにも、毎日の食事バランスに気を付け、スタイルを維持していることでしょう。適度な運動を取り入れることで細いだけでなく、ある程度の筋肉がある方がメリハリのきいたボディーになります。またさきほども述べたとおり、男性は髪の毛が綺麗な女性を好みます。長いだけに傷みやすくなる髪を綺麗に保つことも、毎日の積み重ねがないと実現しないでしょう。

色気のある女性は、男性からちやほやされ得をしていますが、その分、自分が綺麗でいるための努力やメンテナンスは怠っていません。綺麗であり続けるには、それなりの大変さもあります。ですから、男性が色気のある女性にお金をかけたり、プレゼントをしたり、食事に誘ったりするのは、見方を変えればご褒美のようなものです。男性は綺麗な女性と一緒に過ごせるだけでも嬉しいですし満足します。

男性がしたくてしていることなので、男性は幸せなのです。色気のある女性は、男性から女扱いされて羨ましいと文句を言っていないで、あなたも綺麗になる努力、女性らしくなる努力をしてみてください。色気のある女性は、男性の心を見抜いて、コントロールをするのが上手です。男性もそれを分かっていながらも、心地良く感じてしまうのです。

そもそも「色気」とは

そもそも色気とは一体何なのでしょうか。目に見えるわけではないので、説明するのは難しいですが、簡単に言うと人を引き付ける魅力でしょう。男性が、女性に対して自分とは違う優しさであったり、儚さであったり、芯の強さであったりを感じて、魅力的だと思う雰囲気やオーラだったりするのではないでしょうか。顔立ちやスタイルが良くなくても、男性からモテる女性は、そのような雰囲気が出ています。

見た目から漂う色気もありますし、外見ではないその人の内面からにじみ出てくる色気もあります。女性から人気がある元気でハキハキ明るいタイプとは違い、どこか控え目で、悪く言えば少し暗いような女性であっても色気がある場合もあります。そこには見た目は派手で煌びやかでなくても、女性らしい温かな優しさ、信頼できる誠実さ、いざとなった時の芯の強さを感じるものです。

他にも、普段は上品で落ち着いている大人のイメージなのに、ちょっとしたミスやドジな面があると良い意味でのギャップになり、男性にとっては魅力的に映ります。大人の女性がこういったタイプだと、たちまち年齢は関係なくなり、可愛いらしく見えてきます。また、何ともつかみどころがないフワフワした女性も、どこかミステリアスで男性は放っておけなくなります。

さらに、女性は普通はおしゃべりなはずなのに、自分のことを話さない人も素性が見えず、男性からすると気になる存在となります。天然の場合もそうでしょう。本人は真面目にしていても、どこか世間からズレているところがあると、それがたちまち彼女の魅力となり、色気としてとらえられます。

男性は、自分の思い通りにならないことに対して探究心が生まれ、追い求める生き物です。それが女性であれば、そこが魅力にもなり、男性が追い求めることになるのです。つまりそれは、人を引き付ける力でもあります。どこか他の女性とは違う部分があるのも、男性にとっては追い求めたくなる要素の一つです。

芸術家や作家といった感性に富んだ仕事や趣味の人、インストラクターといった信念を持って働いている人もどこか普通とは違った雰囲気が漂っていたりします。気持ちの面で熱い人は、外にまでそのオーラが出ているので人を引き付けるということもあります。

色気といっても、本当に様々です。瞳が大きくて綺麗な人、唇が厚くてセクシーな人といった見た目から色気のある人もいれば、内面から感じられるその人らしさが色気となるような人もいます。他人とは違う個性が魅力となり色気として見える場合もあるでしょう。女性だけでなく、男性にも色気はあります。

異性から見て色っぽさを感じたり、しっとりとした潤いや艶っぽさがあるとそのような色気を感じやすいようです。濡れている、艶っぽいというのはみずみずしいこと。果実でも野菜でも、みずみずしい方がおいしそうに見えます。人間のそれに似ています。色気というのは、男性が本能的にかぎわけているようなものです。

色気の仕掛けは簡単?

このように色気とは目に見えなく、その人の外見や内面から感じ取れる魅力となります。男性が女性らしい魅力を感じれば、それが色気として見えてくるのです。ですから、元々顔立ちやスタイルが女らしくなくても、メイクや服装、身だしなみを変えるだけでも女性らしさは演出できます。内面でいえば、毎日を丁寧に生きることで変わってくるでしょう。

内面の場合は、本来の自分を見つめ直すことになるので少々時間がかかりますが慣れてしまえば簡単です。当たり前のことなのですが、規則正しい生活を送ることです。早寝早起きをして、しっかり睡眠をとって女性ホルモンを整えましょう。睡眠時間が確保されないと、ホルモンバランスが崩れやすいのです。睡眠中は成長ホルモンが活発に活動するので、疲れを取るだけでなく肌にも髪にも爪にも影響します。しっかり寝て美しい女性を目指しましょう。

また、男性が女性の外見でよく見ている部分は瞳や唇の他に、肌や爪、髪などですが、そこにも女らしさを感じるようです。睡眠不足で荒れた肌、ネイルがはがれてひび割れた爪、艶のない髪では色気はないに等しいです。食事もバランスが偏っていると、肌や爪、髪にも影響してきます。野菜や果物からビタミンを摂取して、健康的で潤いある肌や爪、髪の毛にしていきましょう。さらに、ストレスも女性ホルモンに悪影響を及ぼすので気を付けましょう。

女性ホルモンが上手く働いてくれると、体が女性的な柔らかい質感になり、メリハリのきいたボディーをつくりやすく、曲線を帯びるようになります。まさに、男性が好む要素ばかりです。女性ホルモンのバランスが良いと、生理周期も整います。生理中は血液と共に体からいらない物が排出され、デトックス効果があるとされています。生理後の肌の調子が良いのはそのためです。女性本来の力を生かして綺麗を目指しましょう。ホルモンバランスが整っていると、健康はもちろんですが潤いも保てます。

先ほど話したように、色気とは、みずみずしく艶やかな感じのこと。日頃のストレスから、お酒やタバコ、夜更かしをしていると女性ホルモンはバランスを崩します。潤いがなく、カサカサして肌も爪も髪も艶やかでない状態です。それでは男性に女性扱いされません。男性は潤いある艶やかな感じに触れたいと思っているのです。だから女性ホルモンが存在するのです。

色気は人それぞれ強い、弱いはありますが、女性ホルモンは女であれば備わっています。その力を借りみずみずしい女性になれば色気を出すのは簡単です。ですから、規則正しい生活を送って自分を大切にしてあげてください。生活を見直すだけで、女性らしさはアップします。男性は基本的に、自分にないものを異性に求めます。

柔らかい質感の肌、色の白さ、細い体や指先、長くて綺麗な髪、潤いある瞳や唇。ふくよかな胸やお尻、引き締まったウエスト。どれもが男性にはなく女性だけが持っている特徴です。男性が単純にそれを異性に求めて色気と感じています。規則正しい生活を送って自分を大切にすれば、年齢を重ねても大人の色気が増すばかりです。

今日から実践できる「色気の出し方」

男性が女性に求めている色気の仕組みが分かったことで、今日から簡単に実践できることがたくさんあります。先ほどの規則正しい生活を送ることは毎日コツコツ続けてもらうとして、すぐにでも実践できるのがメイクと服装です。

メイクはできるだけ目元と唇にポイントを置きましょう。瞳は大きく見えるようにアイシャドーやアイラインを上手く使って大人っぽく仕上げます。アイラインは目じりよりも長目に引いた方がセクシーです。目元や口元にホクロを描いても色っぽくなります。口元はピンクや赤を用いて、グロスで艶を出した方がよりセクシーでおいしそうな唇に見えます。

服装は、自分の体型をカバーするものにしましょう。脚が綺麗ならスカートを履くべきです。ウエストが綺麗にくびれているならタイトなスカートを履きましょう。上半身より下半身の方が自信のない方は、下半身はゆったりしたものを選び、上半身は体のラインが出るものを選ぶと良いでしょう。全部を露骨に出すよりも、どこか肌の一部分を見せることで、男性はドキッとします。

シャツ一枚とっても、きっちりボタンを閉めるよりも、ボタンを1つか2つ開けて鎖骨や胸元が見えるか見えないかの空間を作った方がセクシーです。男性は、見え過ぎてもつまらないですし、見えそうで見えない感じがたまらないのです。そこが男性の心をくすぐるテクニックになってきます。素材もシフォン素材やチュール素材で揺れ感や透け感を出す方がエロティックです。露骨に肌が見えるわけでもないのでチャレンジしやすいでしょう。

そして、靴もできるだけヒールがあるものの方がスタイルアップも望めて良いでしょう。女同士であればフラットで楽なペタンコ靴でもさしさわりはないですが、異性が相手ならヒールがおすすめです。男性はヒールを履きませんから、これも異性を象徴するアイテムです。ヒールを履くとふくらはぎがキュッと引き締まります。多くの男性は意外にもそんな部分からも色気を感じています。

脚が辛いと考えずに、セクシーさをアピールするためにも我慢して履くようにしてください。履いているうちに脚も引き締まって美脚効果があるようです。細くて長く、スーと伸びる綺麗な脚を手に入れてください。

他に、アクセサリーも女性らしさを感じるアイテムです。特にゆらゆら揺れるもの、ふわふわしたものは男性にとって大好物のようです。イヤリングやピアスは、長さがあって揺れるものやファーの付いたものを選ぶと、視線が釘付けになります。耳に付けるので、顔にも視線が行きやすくなります。また、ピアスの長さやファーの大きさと比較され、顔が小さく見える効果もあります。

さりげなく、髪をかき上げピアスを見せると、男性はドキッとするようです。ピアスの揺れる感じも好きですが、髪の毛をかき上げる仕草も男性にとってはたまりません。その時に、ふっと髪の毛の良い香りがしたら完璧でしょう。男性は徐々にあなたの虜になっていきます。

これであなたも大人のレディに!

毎日の生活を丁寧に過ごし、自分を大切にすることで綺麗になるとお伝えしました。自分に愛情をかけていることで雰囲気も温かみや優しさが出てきます。女性ホルモンも手助けしてくれて、潤いある女性になります。

メイクも服装も気を付ければ、さらにセクシーさもアピールできます。若い頃は多少露骨な感じでセクシーさをアピールしても良いですが、年齢を重ねてきたらそうはいきません。やり過ぎは淫らなイメージに変わりますので注意してください。

大人の女性の場合、基本は上品さが一番です。そして外見的なことをマスターしたら、次に中身も磨きましょう。外見だけでは薄っぺらさを感じさせます。色気には知性も必要です。自分から色々なジャンルに手を出し調べてみたり、体験することで一人の女性として厚みを増して色気につながります。

たくさんの趣味があると、男性から見た時に意外性や人としての深さを感じます。本人も自信が持てるため顔つきも変わります。生活にも刺激を与えるので新鮮ですし、毎日の生活が充実していれば活き活きとして、大きな活力になります。

自信が付いてくると、話し方も落ち着きが出て自然と笑顔になります。心にゆとりが生まれるのでしょう。そんな落ち着きのある声や笑顔に、男性陣は癒されます。そして、男性は常にその癒やし効果を浴びたいと近寄ってきます。

男性は単純です。知性や充実した生活が身に付いたら、仕草にも注目するとより大人で色気のある女性として見られることでしょう。口元をさりげなく手で覆うと、上品さが増すようです。

食事の時、大きな口を開けて食べるよりも、口の中が見えないように手で覆って食べている姿にセクシーさを感じる男性も多いようです。くしゃみ一つにしても、手で覆って小さく静かにする方が男性はドキッとします。

恥ずかしそうにしている姿が、何とも初々しく見えます。他にも男性が近寄りやすい空気をまとっていることも大切。いつもイライラした空気では声もかけづらいです。また話を聞く際は、上目遣いで見つめられると必要以上に意識してしまうのが男性です。

そして、最後にニッコリほほ笑まれると完全に心が持っていかれます。年齢を重ねても仕草が色っぽい人は、いくつになっても女性として扱われます。そして恥じらいのある仕草から、可愛らしさが垣間見られるのです。年をとっているから何でもよいと開き直った女性は、色気を全く感じないただのおばさんになっています。

若い頃だけでなく、年齢を重ねても色気をまとうためには、いくつになっても綺麗でいる努力を怠らないことです。女性である意識を捨てなければ、いつまでも若々しく新鮮な気持ちでいられます。

その気持ちを持ち続けることで、謙虚であり初々しく、可愛らしい女性でいられるのです。男性はその色気を見逃しません。年齢に合わせた綺麗の作り方、女性らしい演出、仕草、姿勢、雰囲気づくりをマスターすれはいくつでも女性扱いされます。

まとめ

以上のように色気とは、男性を引き付ける魅力の一つです。自分のことを大切にして毎日を過ごしている人は、おのずと外見も内面も潤いが出て艶っぽくなり、みずみずしさが溢れ出るため色気が増すようです。外見が綺麗であるのはもちろんのこと、内面の優しさや知識、芯の強さがあれば、品の良さとして現れてきます。

背筋がピンと伸びていて、口調も柔らかでゆっくりとした動きが色っぽさをさらに際立たせ、男性を虜にします。手の動きもセクシーさを意識すれば、ちょっとした仕草から女性らしさを演出できます。

このような色気のある人はいくつになっても男性から優しくされ、恋愛対象として見られることでしょう。年齢関係なく可愛らしさが垣間見える女性は、はたから見ていても気持ちが良いものです。いわゆるおばさんのような図々しさもありません。

大人でセクシーな女性でいるためには、いつまでも綺麗の追求が大事なのです。規則正しい生活を送り、バランスの良い食事をとることで、いつまでも陶器のように美しい肌と美しい髪をキープしましょう。それこそが、色気のある女性なのです。