【モテる女の基礎講座】悪口・ネガティブ発言はNGと心得よ

【モテる女の基礎講座】悪口・ネガティブ発言はNGと心得よ

男女関わらず、なぜかいつも周りには人が集まってきて、いつのまにかモテている人って周りにいませんか?「モテる女」に共通している事項は「悪口やネガティブな発言」が少ないこと。今回はなぜ「悪口やネガティブ発言」の多い人はモテないのか、モテるためにはどうしたらいいのか、その極意を探っていきましょう。

悪口やネガティブ発言は周りの人を遠ざける?

いつも周囲に人が集まってきて、いつのまにか男女関わらずモテている人って周りにいますよね。特別キレイでもオシャレでなくても、いつもモテている人にはどんな共通点があるのでしょうか?そのひとつとして挙げられるのが、「悪口やネガティブな発言が少ない」ことです。

例えば、友達の悪口をいっているのを聞いてしまうと本能的に「私も悪口をいわれているのかも。」と不安に思ってしまうものです。不安な気持ちになる相手と、人は付き合いたいとは思いません。そうして悪口ばかりいっていると、自然と周囲の人は遠ざかってしまいます。またネガティブな発言はどうでしょうか。「どうせ私には無理だから」とか「だって私には関係ないから」といったネガティブな発言をされると、受け手側はげんなりした気分になるものです。

「モテる人」とは自然と周囲に人が集まってきていて、なぜかその周囲の人はいつも笑顔であふれています。一緒にいて楽しくなる人、明るくなれる人こそが「モテる女」といえるでしょう。悪口やネガティブな発言は意識的して少なくするようにしてみましょう。そうすることで、驚くほどに周囲には人が集まってくるようになり、自分自身もどんどん魅力的な女へと変化することができるはずです。

意識することで「モテる女」に近づける!

なかなか彼氏ができないからといって「私はモテないから…」と思い込んでいませんか?「モテる女」になるためには、ちょっとした意識改革が必要ですが、意識改革さえすればだれでも近づくことができるのです。例えば、悪口やネガティブな発言をしたら、その言葉を一番近くで聞いているのは他でもなく「自分の耳」ですよね。

言葉には魂がある(言霊)といわれているように、自分が発した言葉が悪口やネガティブな言葉だったら、その言霊を一番浴びるのは自分なのです。悪口を褒め言葉へ、ネガティブな言葉を前向きな言葉へ、意識して変えてみてください。驚くほどに、明るく前向きな自分に変われていることにビックリするはずです。

周囲にモテるようになるためには、まずは自分自身が前向きに明るい自分でいることが大切です。もちろん人間なので、たまにはネガティブになる日だってあります。だけどそんな日も上手に自分と向き合いながら、前向きな自分へと意識改革してみてくださいね。

周りにいる「モテる女」を真似してみよう!

「モテる女」になるには、悪口やネガティブな発言はNGだということが分かりましたね。今よりももっと「モテる女」になりたいなら、周囲にいる「いつもモテている人」を観察してみましょう。男女関わらず周囲に人が集まっている人は、悪口やネガティブな発言が少ないのはもちろん、いつも素直でありのままの自分でいる人が多いはずです。

「モテる女」になるということは、高価な洋服を身にまとうことでも、流行りのアイテムを身につけることでもありません。もちろんモテるためにはオシャレに興味があるという点は大切ですが、それ以上に大切なことは、人としての「ありかた」だと気づくことです。

「モテる女」になりたい人は、あなたの周りにいる「いつもモテている人」を真似してみるのもいいかもしれませんね。真似することで、いつの間にか「モテる女」へと近づいているはずです。
もちろん悪口やネガティブな発言は意識的に減らしていきましょう。きっと毎日が今よりもっと明るくハッピーなものに変わるはずです。

「モテる女」になるには、悪口やネガティブ発言は控えるべし!

いかがでしたか?「モテる女」になるためには、まず悪口やネガティブな発言を控えることからはじめてみましょう。悪口をいう代わりに相手のいい所をみつけて褒めてあげましょう。ネガティブな発言をする代わりに、自分の悩みを素直に周囲に相談してみましょう。

そうすることで、自然と周囲には人が集まってくるものです。周囲に人が集まってくるということが、「モテる女」への第一歩であることを忘れないでくださいね。