友達から恋愛に進展させるためのコツってあるの?

友達から恋愛に進展させるためのコツってあるの?

友達に紹介されてこの間会った彼女のことが忘れられない…そんな経験をしたことのある人は多いはず。いちおうメッセージを送ると返事も返ってくるけど、相手が自分をどう思っているか知りたい、できれば友達以上の仲になりたいと思っている男性のために成功率の高い作戦を考えてみました。

特別な日を二人で祝うようにする

メッセージの返事の感じでは相手も自分に好意を持ってくれているようだけれど、友達からもう1ステップ上がった付き合いをしたいと思っている場合はどうしたら良いのでしょうか。まずは、彼女の誕生日に食事に誘ってみる、あるいはクリスマスイブにデートを申し込んでみることをおすすめします。こういった特別な日に忙しいと断られたのなら相手には既に恋人がいるか、あなたとは単なる友達付き合いなことがはっきりわかります。逆に承諾したのであればかなりの脈があると踏んで間違いありません。相手の女性も、こういう特別な日に誘ってくれるということは「この人に好かれている」と確信することができます。恋の告白はタイミングがなかなか難しいものですし、内気な男性だと何をどうやって告白したらいいのかわからないものですが、この方法なら相手が自分に気があるかどうかをかなりはっきりと確認することができますね。人生は長いようで短いものですから、一人で悶々と悩んでいるのは損です。

自分を完璧に見せようとするのはやめる

いつも元気で快活で、気配りが効いて何かあったらいつでも頼ることのできるたのもしい人は男友達としては最高です。でも、好きな彼女の前で常に完璧な状態をキープしようとしても、その完璧さが案外「もう一歩進んだ関係になる」ことを妨げているのかもしれません。数日おきにこまめにメッセージを送って彼女を笑わせたり相談に乗ってあげたりするのも悪くはないのですが、その状態をずっと続けていると彼女の彼氏との付き合いの愚痴まで聞く羽目にもなりかねませんので注意しなければなりません。時にはメッセージを送るのをちょっとやめてみる、彼女の相談役的な役割はやめてみるのも一案です。そうすると彼女の方で「あれっこの人どうしたのかしら」と心配してきます。「いつも愚痴を聞いてくれる空気のような人だと思ってたけど、この人は私のことをどう思っているのだろう」と気になり始めるはずです。そうなったらしめたもの。彼女の心のベクトルがこちらに向いてくることは間違いありません。

相談事を持ちかけてみる

いつも友達同士のグループで出かけていて、相手も自分に好意を持っていることはわかっているけど気が弱くて恋の告白ができないというのであれば、何か悩み事を彼女に相談してみてはいかがでしょうか。二人の距離を近づける最良の方法です。「相談したいことがあるんだけど二人だけで会ってくれる?」と切り出せば、彼女は「自分はこの人に信頼されているのだ」と思うでしょう。職場のこと、家のことなど個人的な悩みを打ち明ければ彼女も親身になって考えてくれるはず。女性というものは、強そうに見えても実はもろい面がある男性に惹かれることが多いものです。今後真剣に付き合っていこうと考えているのなら、自分がどういう人間かを正直にアピールしてみましょう。「他に誰も相談できる相手がいないから君に話を聞いて欲しくて」と言うのもけっこう効果があります。女性は「二人だけの秘密」にけっこう弱いものです。ただ、友情から恋愛に進展するまではある程度の時間も必要です。せっかちになってすぐ恋人になろうとしてもうまくいかないことがあることは覚えておいた方がいいでしょう。

まとめ

恋は生き物です。男女間の友情は放っておいても恋愛にはなかなか育たないもの。本当に好きな女性がいるのなら、あまりもたもたしているのも良くありません。実は彼女は自分のことが好きだったのに、こちらがはっきりとした態度を示さないために諦めて他に彼氏を作ってしまったというような悲劇は避けたいものですね。