【体育会系男子】と恋に落ちたい!男性が求める女性像とオトし方

【体育会系男子】と恋に落ちたい!男性が求める女性像とオトし方

体育会系男子と恋がしたいという場合、やはり体育会系男子の特徴と彼らが求める理想の女性像を知る必要があります。それが分からないまま接するとすぐに嫌われたり、悪印象を与えてしまったりすることもあります。体育会系男子はどういう女性を好むのか、どういうアプローチの仕方が効果的なのか詳しくご紹介します!

礼儀正しさがあり頑張り屋さんの女性

体育会系というのは上下関係や先輩後輩の関係がはっきりとしている世界です。そのため礼儀正しさやマナーの良さ、規則正しい態度といったものに注目しているので、そうした点が疎かになっている女性は良いイメージを持たれません。体育会系男子は自分が日ごろから礼儀・マナーをしっかりと行っているので、同じように礼儀正しさがしっかりしている女性ほど居心地の良さを感じて、良い印象を持ちます。また、体育会系ならではの後輩への面倒見の良さ、頑張り屋さんのところ、そうした同じ点も女性に感じられるとそれだけ好印象になります。

こういう点から見ると、面倒見が良くて頑張り屋さんで、どんどん周りを引っ張っていく「お母さんタイプ」の女性は体育会系男子とかなり相性が良いと言えるでしょう。そういう女性ほど、体育会系男子からは共感を得られ、親近感を感じられ、「とても素敵な女性だな」と思われます。

いかにも「女性らしさ」をアピールするような感じではなく、健気に頑張っている女性、面倒見が良くて縁の下の力持ち、そういう女性に惹かれる傾向があります。

自分よりも他者や周りを大切にする女性

体育会系は先輩後輩だけでなくグループ全体の仲間意識が強いので、誰かがいじめられたりとか、悪口を言われたりといったことにとても敏感です。仲間意識が強いと「その人を助けよう」「守ろう」という気持ちが強く働きます。それはつまり「自分よりも他者を大事にする」「自分よりもグループ全体のことを大事にする」ということです。そしてこれは恋愛においても同じです。あまりに自己中で仲間意識がない女性、陰で他人の悪口を言う女性、仲間外れを作ろうとする女性・・・そういう女性はほぼ確実に悪印象を持たれます。

体育会系男子というのはとても素直で純情でまっすぐな人が多いです。つまり曲がったことが大嫌い、裏でこそこそするのが大嫌い、仲間外れやいじめが大嫌い、自分中心で周囲の調和を乱す人が大嫌い。逆にまっすぐ素直でストレート、隠し事をしない、仲間や同期のことを大事にする、自分よりも周りの人々のことを大事にする・・・自分がそうだから相手の女性も同じように性格を持っているとより親近感を抱き、強く惹かれるようになります。

精神的に強くて明るい女性

体育会系男子は「一直線でまっすぐ」「ポジティブ」「明るい」が基本です。そしてなによりも行動派でいつも体を動かしています。この反対の傾向が強い女性は嫌われることが多くなります。素直ではなく心がすぐに移り変わる女性、暗くてジメジメしている女性、ネガティブすぎる女性、悲観的なことばかり口にする女性・・・そういう女性は体育会系男子に良い印象を持たれることはまずないでしょう。同様にあまり行動しない女性、活発さがない女性も「なんか自分とは合わないな」と思われ、避けられがちです。

体育会系男子にアプローチする場合はまず「明るさ」が大事です。明るくて活発であればあるほど男性側も「この女性となら毎日楽しく過ごせそう!」と思います。自分にワクワク感を感じさせる女性ほど体育会系男子は強く惹かれます。この点を意識してアピールしてみましょう。

また、体育会系男子といってもメンタルが弱い人もいますから、時々落ち込んだときや弱気になってしまったときに強く励ましてくれる女性、しっかりと精神的に支えてくれる女性に惹かれるようです。強い励ましの言葉が恋愛に発展するケースも多々あります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?体育会系男子へアピールする場合は、礼儀正しく素直でまっすぐ、明るくて面倒見が良い、仲間や他者を大切にする、こういう点を意識してみましょう。さらに時には精神的な支えになってあげられるような包容力があればなおさら恋愛に発展していく可能性は高まります!