なぜか同じ過ちを繰り返す…恋愛下手な男あるある

なぜか同じ過ちを繰り返す…恋愛下手な男あるある

自分ではがんばっているつもりなのに、恋愛で失敗ばかりを繰り返してしまうと悩んではいませんか?過ちを繰り返す原因を理解しない限り、状況を変えることは難しいでしょう。そこで今回は、恋愛下手な男性がやりがちなことを7つご紹介します。

①変に自信を持っている

いつも向上心を持とうと心がけている方など、高い意識を持っている男性に多いのが自意識過剰タイプです。何事にも完璧を求める主義で自意識が高いからこそ、「自分はかっこよくてデキる男だ」「女性にとって条件の良い男だ」などと変に自信を持ちすぎてしまっているのです。女性とデートをするにも、食事はグレードの高いレストランばかりを選ぶといったように、かっこつけたような内容に偏りがち。いつも気を使うようなシチュエーションでのデートをしていては、女性は疲れてしまいますよね。女性の気持ちを大切にしたデートにしたいものです。

②身なりも部屋の中もだらしない

普段から服装がだらしない、部屋が片付いていない、仕事もきっちりできないなど、生活全般にだらしなさが表れていることも、女性から関心を得られない男性の特徴でしょう。女性は、爪の手入れをしていないといった細かい部分もチェックしているものです。だからといって、お金をかけた服装をすれば良いというわけではありません。おしゃれ度が高いに越したことはありませんが、まずは清潔感のあるきちんとした身だしなみを心がけることが大切でしょう。

③ガツガツしすぎる

意中の女性ができると、ついついはりきってアピールしてしまうことはありませんか?まだ知り合ったばかりなのに、女性との距離を近づけようとするあまり、毎日のようにLINEやメールで連絡を取ろうとする、といったように行動を急いでしまうのです。結果として、女性と仲良くなるどころか「しつこい」「うざい」と思われて、恋愛へ発展する可能性も失われてしまうでしょう。恋活では、常に女性の気持ちを大切にすることがポイントです。自分の気持ちをセーブしながら、ゆっくりと2人の関係を築き上げていきましょう。

④高望みしている

恋活において、男女ともにやってしまいがちな過ちとしては、相手に高望みしすぎるということが挙げられます。例えば、意識を高く持とうと心がけている男性は、思わず女性にもあれこれと高い条件を押し付けようとしてしまいがちです。せっかくあなたに好意を寄せる女性がいたとしても、「ルックスがちょっと…」「性格のこういう部分が気になる」などと細かく注文をつけるようにして、チャンスを逃していることはありませんか?それがあなたを恋愛下手にしている原因かもしれませんよ。

⑤女性よりも他のことを優先する

まじめな性格の方や、ストイックな男性は、学業や仕事、そしてスポーツをはじめとする趣味に対しても、普段から一生懸命取り組んでいることでしょう。それは素晴らしいことではありますが、恋活においては失敗の原因になってしまうこともあります。自分の私生活と女性との恋愛のバランスをうまく取ることができれば一番良いのですが、油断してついつい彼女との関わりをおろそかにしてしまうと、不信感が募って女性も愛想をつかしてしまうかもしれませんね。

⑥自分のことをちゃんとわかっていない

恋活で過ちを繰り返す男性に共通しているのが、自分のことをよく理解できていないことだとされています。自分の長所や短所、異性から見て魅力的に感じるポイントがわかっていないまま、「自分はこういうキャラだ」と変に決めつけてしまっていることがあるのです。それが、女性への高望みや、相性の悪い相手ばかり狙ってしまうことにつながっているかもしれません。心当たりがある方は、周囲にあなたの長所や短所を聞いて、自己分析してみてはいかがでしょうか。

⑦行動がいちいち重たい

恋愛に夢中になり過ぎると、周りがよく見えなくなってしまうことがあります。女性への思いが大きすぎるあまり、交際開始から間もない時点で親御さんへあいさつに行こうとするといったように、女性の気持ちを無視した行動を取ってはいませんか?ほかにも、「朝昼晩必ずメールをしよう」とルールをつくって相手を縛ったり、「子どもは何人ほしいと思ってるの?」と2人の恋愛が熟していないうちから先のことを聞きすぎたりしても、女性の印象を悪くしてしまいますよ。

過ちを繰り返す自分を反省して恋愛下手を卒業しよう!

自分が良かれと思ってしていることが、結果として女性からのイメージダウンにつながってしまうことは意外と多いものです。1人で悩んでいるだけでは気づけないこともあるため、親しい友人のような第三者に積極的に意見を求めることをおすすめします。素直に過ちを反省して、恋愛下手から脱出しましょう。