男友達が好きだけど、今の関係を壊したくない。これからどうすれば…

男友達が好きだけど、今の関係を壊したくない。これからどうすれば…

気心の知れた男友達をふとしたきっかけで好きになってしまうことってありますよね。好きになる気持ちを止めようと思っても、どんどん好きになってしまって止められないことも。その男友達を好きになることで、これまでの関係を壊したくない!と悩んでいる人も多いはず。男友達を好きになってしまった場合、どうしたらいいのかご紹介します。

ふとしたきっかけで「男友達」が「気になる人」へ

いつも仲良しな男友達。女の子の友達には相談できないことも打ち明けたり、リラックスした気持ちでラフに付き合えたりするからこそ、男友達の存在って大きいものですよね。女友達と同じかそれ以上に大切な存在の男友達。だけど、その「友達」関係がふとしたことがきっかけで「好き」に変わってしまったことのある人も多いはず。

今までは普通に遊んでた男友達のことを好きになってしまったら、これまでの友達関係を壊しそうで気持ちを封じ込めたり、なんだか今までよりギクシャクしてしまったりとやり場のない気持ちに悩んでしまうかもしれません。さらには、好きになってしまった自分を責めてしまう女の子も多いようですね。

男友達を好きになってしまったら、いつまでも曖昧な気持ちのままでは、自分も相手も傷ついてしまうばかりです。自分の気持ちをしっかりと持って、今後その彼とどうしていきたいのかをきちんと考える時間を持つことが大切です。

男友達を好きになってしまうことは仕方のないことですし、だれにでも起こりうることです。好きになってしまった自分の気持ちに正直に、あなたにとって彼はどんな存在なのか再確認してみるのもいいかもしれませんね。そうすることで、彼の大切さをさらに感じることもできます。

友達のままでいたい?それとも彼女になりたい?

男友達を好きになってしまった場合、まず考えなければならないのが「彼との今後の関係」です。好きになった気持ちを諦めることになるけど、今まで通り男友達としての関係を続けていってずっと彼のそばにいるのか、思い切って好きな気持ちを彼に伝えて両思いになることを期待するのかです。

男友達を好きになった場合、そのどちらの決断もとても勇気がいるものです。友達としての関係を続けるなら好きな気持ちを諦めなければなりませんし、好きな気持ちを思い切って伝えたらこれまでの関係が崩れてしまう可能性もあるからです。しかし、自分の気持ちをごまかして2人の今後について真剣に考えず、ずるずるとモヤモヤした気持ちを抱えたままはよくありません。

自分にとって大切な相手だからこそ、しっかりと考えて気持ちを伝えるか、諦めるかの決断をしましょう。その結果、今までの2人の関係が崩れることになったとしても、それは時間が解決してくれるはずです。今まで友達関係であった事実は変わりませんので、2人の関係がぎくしゃくしたとしても時間がたてばまた友達関係に戻る可能性も十分にあります。

2人の未来のためには覚悟を決めて決断することが大切!

男友達を好きになってしまった自分の気持ちをどうしていいか分からず、自分のことを責めてしまった経験がある人も多いはずです。だけど好きになる気持ちはだれにも止めることができません。相手を好きになれた自分を誇りに思って、しっかりと2人の未来について考えてみましょう。

好きな気持ちを閉じ込めて友達関係を続けるのも、思い切って素直な気持ちを伝えるのも、どちらの選択をするにしても時間はかかるものですが、それで大丈夫!未来をイメージしたときに、友達関係のままの方が自分らしくいられるのか、恋人同士の関係の方が幸せだと感じられるのか、自分の心とじっくり相談して決断しましょう。もちろんその決断は人それぞれですし、周りの人が反対したとしても自分の出した決断に自信を持ちましょう。

あなたが悩み抜いて出した決断なら、彼もきっと受け入れてくれるはずです。そうすることで、これまでより2人の間にはより深い信頼関係が生まれてくるはずです。

自分の気持ちを大切にしつつ、未来について考えよう!

いかがでしたか?男友達を好きになってしまった場合、はじめは戸惑い自分を責めてしまうかもしれません。だけど、好きになった気持ちはとても素晴らしいものなので、その気持ちを誇りに思って2人の未来の関係についてじっくり考えてみましょう。

大切に想う相手だからこそ、これから先もいい関係でいたいものです。決断には勇気が必要ですが、あなたの決めた決断なら彼もきっと受け入れてくれるはずですよ。