ナンパにいい出会いはないと思ってない?

ナンパにいい出会いはないと思ってない?

何度もナンパされるのに、ナンパを軽いものと考えて全ての誘いを断ってしまうのはもったいない!なかには良い出会いになるナンパもあるかもしれないのに、決めつけで判断しているとせっかくのチャンスを無駄にしてしまいます。ここでは、ナンパを良い出会いのきっかけにする方法をお伝えします。

決めつけで判断するとチャンスをなくす!

ナンパは良い出会いがない!と決めつけて、ナンパされてもすぐお断りする女性。ナンパには良い出会いがないと決めつけで判断してしまうのは、非常にもったいないのではないでしょうか。通常、お互いが恋愛感情になり、お付き合いするまでのステップは相当長いものです。

両方がお互いを意識し合うまでの工程は長いものですが、ナンパされるということは、男性から見てその女性が非常に魅力的だと思い意識しているからこその行動ですので、男性からはすでに恋愛の最初のステップを踏んでいるということです。女性さえよければ、良い関係になる可能性も無きにしもあらず、といった状況ですが、頭ごなしにNO!をいい続けていると、そのチャンスも奪われてしまいます。

海外の映画などをみていると、主人公の女性がバーやレストランなどで声をかけられて、そこから恋が始まる、といったストーリーがあります。全てのナンパが海外の映画のように良い出会いになるとはいい切れませんし、女性にも好みがありますので断ることも時にはあるかもしれません。しかし、その中にはもしかすると、映画のような素敵な出会いが待っている可能性もありますので、全てを決めつけで断らずに見定めると良いでしょう。

良い出会いになるナンパだけを受けるためには?

ナンパされても全てをお断りするのはもったいない、と前述しましたが、なかには良い出会いに発展しないような軽いお誘いのものもあります。そういったナンパは、女性としては非常に鬱陶しいものですよね。また、そういった軽いナンパが経験上多かったが故に、ナンパには良い出会いがない!と決めつけている方も多いかもしれませんね。

できるのであれば、軽い不真面目なナンパは避けて、良い出会いに発展しそうなお誘いだけ受けたいものですよね。そのためには、女性自身にも努力が必要です。軽いお誘いを受ける女性は、少なからず男性から見て、軽く見えている可能性もあります。たとえ女性が良い出会いを求めていても、外見がそのように見えてしまっていると、同じように出会いを求めている男性から声がかかるということは少ないでしょう。男性からの不真面目な軽いお誘いが多い方は、自分が他人からどのように見られているか外見を見直して、改善してみるのも良いかもしれません。

出会う場所によっては良い出会いもあるかもしれない?!

良い出会いにつながりそうなナンパのみを受ける場合には、まずは自分の外見をも見直すことも必要ですが、出会う場所にも関係するかもしれません。例えば、渋谷や六本木などのクラブ街といわれるような場所にいても、飲んで遊ぶだけ、ワンナイトだけの軽いお誘いになってしまう可能性はおおいにあります。

大人な男性に出会いたいのであれば、しっかりとお話できるようなバーやレストランなどにいくのが良いでしょう。趣味が合うというのも良い出会いのきっかけです。最近では、スタンディングワインバーや、日本酒のきき酒バーなんかも増え、お酒が趣味といった男女が集まり、出会いの場となることも少なくありません。また、そういったおしゃれな場所でなくとも、ビジネスマンが仕事帰りにいくような、大衆居酒屋横丁のような場所で座っていて、横の席の人と仲良くなるなんてこともあります。お酒を楽しみながら話をして、通勤場所が近かったり、仕事環境が似ていたりなどの共通点があれば、再会するなどして良い出会いのきっかけになるかもしれません。

まとめ

ナンパで良い出会いがない!と嘆いている女性もいるかもしれませんが、だからといってすべてのナンパをお断りするのは非常にもったいないです。少し軽いナンパを受けている方は自身の身なりを改めて整えてみてください、そしてナンパされる場所を選んでみてください、そうするとナンパでも良い出会いに発展するかもしれませんよ。

余談ですが、ナンパ国のイタリアでは、ナンパを受ける女性は、男性への敬意を示すために断る時でも常に笑顔なのだとか。話しかけられて怪訝な顔で対応するのではなく、この先も良い印象になるようなるべく笑顔での対応を心がけるようにすると良いでしょう。