最近増えてる?メンヘラだめんずの見分け方&逃げ方

最近増えてる?メンヘラだめんずの見分け方&逃げ方

メンヘラとは「心の病気がある人」という意味のネットスラングです。このタイプの男性はメンタルが極度に弱いために、例えば異論を唱えられたり自分にとって何か不都合なことがあった場合、すぐに落ち込んで気分を取り乱しやすくなるといった傾向があります。
それではメンヘラの男性とは具体的にどんな特徴があるのでしょうか?
今回はあなたのまわりにもひょっとしたらいるかもしれない!?メンヘラ男性の見分け方と回避の方法についてご紹介していきます。

メンヘラ男の特徴とは?

あなたの彼氏はこんなところはありませんか?いくつも当てはまる彼はメンヘラ男かも?
次のようなチェックポイントに該当するのであれば、その可能性が高いと考えてよいでしょう。

周りからどう思われているのかを人一倍気にしている。そのため人と自分をすぐ比較してしまう。

自分より弱い立場の人には強気な態度を取る。逆に自分より立場が上の相手にはヘコヘコしたりビクビクする態度を見せることも。

発想がとにかくネガティブ。そのため何かにつけて言い訳をしがち。

連絡がマメすぎる。そして返信しないとすぐにキレる傾向がある。

自信がないゆえにSNS上でイキがる傾向も。たとえば実際とキャラが違い妙にテンションの高いツイートをしたり、プロフィール画像を頻繁に変えたりするようなことも。

嫉妬心が強い。

恋愛の駆け引きが異常で、常に相手に嫉妬させようと仕向ける。

相手の気持ちを考えずに自分の気持ちを押し付けてしまう。

自意識過剰の傾向があるため、自分は特別だと思っている。

頼んでもないのに「お前のために…」と頻繁に言う。

上記のチェック項目にもあるように、メンヘラ男は基本的に自分に自信がありません…。
そのため自己主張もなければ、いざという時に強く出ることもできないのです。それゆえにSNSでは虚勢を張って大きく見せたり、弱い立場の人には大きく出たりという傾向も見られます。とはいえ自己愛は非常に強いので「自分大好き!」という厄介な性格でもあるので、例えば自分のことを否定されると、耐えきれなくなってすぐに精神不安に陥ってしまうということもよくあります。

メンヘラだめんずにハマりやすい女性のタイプ


メンヘラ男はよく言うと「とても愛情深い人」なのですが、はっきり言って「面倒くさいほど極度の寂しがり屋さん」です。そのため朝、昼、晩時間を問わず、ずっと好きな人と繋がっていたいのです。常に誰かと繋がっていないと不安なかまってちゃんであるため、話を聞いてあげることのできる面倒見のいい女性やマメで優しい女性は、同情心から恋愛に発展してしまうことが多いようです。しかしメンヘラ男性はなぜか、こういう女性の優しさを見抜くという性質も持ち合わせています。だからいったんハマってしまうとつけこまれやすいのです。「君しかいない」、「甘えさせて」というような言葉を言ってきたら要注意です。
寂しがりやな彼の姿を見て、ついつい放っておけなくなってしまうかもしれませんが、そこはキッパリと断るようにしたほうが自分自身のためです。

メンヘラだめんずから回避するためには?


なんかおかしいとは思っていたけど、もしかして私の彼ってメンヘラだめんず!?浮気をしたわけでもないのに、男友達や同僚とメールをしただけでキレられたり、行動を全部報告しないと怒る…。すぐ感情的になって自殺をほのめかしたり、時には暴力を振るわれることも…。そんな彼とは別れたいけれど、怖くてなかなか別れられないということもありますよね?しかし、そんな彼には逆に「思い切り嫌われる」という方法が有効です。メンヘラ男性はそもそも正攻法で話し合おうとしても話が通じる相手ではないのですから、そこは割り切って、嫌われる勇気を持って、彼がいかにも自分のことを嫌いになりそうな行動をとってみましょう。逆にメンヘラ男はあなたから急に別れを切り出されたり、連絡を断たれたりするとムキになって追いかけてくるので、自分からあからさまに距離を置くという方法は絶対にNGです。このような方法の場合、エスカレートするとストーカーまがいの行為に出るメンヘラ男性もいますので、自分の身を守るためにも「いっそ嫌われてしまう」という行動をとった方が賢明だといえるでしょう。

まとめ

メンヘラ男と付き合っていくのは非常に大変なことです。毎日の連絡、突然の呼び出し、延々と愚痴を聞いているのに、当たり散らされたり物を投げられたりすることもあります。
もちろん彼のことをよく理解した上で、少しずつ彼を変えていけるように仕向けるのも愛の一つのあり方でしょう。しかし自分にはそんな努力は無理…という女性は早めに関係性を断ち切った方がよいでしょう。相手の気持ちを逆なですることなく、うまく離れられるようにするためにも、ぜひ今回ご紹介したポイントを参考にしてみてください。