街コンで狙った男性にアプローチされるためのテクニック

街コンで狙った男性にアプローチされるためのテクニック


「街コン」に参加したことがあるでしょうか?街コンとは、地域ぐるみで行う規模の大きい合コンのことです。普通の合コンの拡大バージョンなので、人数も100名以上だったり、多い場合、何千名だったりいうこともあります。基本、同性2名で、数軒の飲食店を廻りながら、何組かの異性と合コンします。つまり、一度に多くの男性と知り合えるチャンスがあるのです。そんな街コンで狙った男性からアプローチされるには、どんなテクニックがあるのでしょうか?

街コンで狙った男性にアプローチされるテクニックまとめ

街コンでモテるには?

愛嬌があり、話しかけやすい


笑顔のステキな女性というのは、王道のモテるタイプです。ファーストインプレッションが大切な街コンは、最初の印象が運命を左右するとも言えます。美人は目立ちますが、表情に乏しかったり、冷たい感じであれば、支持者も減ることでしょう。それよりも、愛嬌のある女性の方が、話しかけやすく、話しかけても冷たい反応をしないだろうという安心感もあり、好感度は高いでしょう。服装なども奇抜だったり、露出度が高めだったりするより、やはり普通に清楚な感じやキレイ目ファッションに人気があるようです。もしも着るものに迷ったら、パステル調のワンピースなどが鉄板です。

聞き上手になる


街コンは初対面同士が出会うので、男女共に緊張しています。どちらかと言うと、男性の方が「何か話さなきゃ」とか「この場をリードしなくては・・・」というプレッシャーを感じやすく、頑張って喋ってくれるでしょう。そんな時、相槌を打ったり、アイコンタクトを取ったりしながら、自分の話に熱心に耳を傾けてくれる女性がいれば、話しやすくなるし、嬉しくなります。自分の話につまらなさそうにしている美人よりも、その場を盛り上げようとしてくれる女性の方が健気で、「いい子だな」といった好印象を持ってもらえます。

気遣いができる


飲食を伴う街コンは、会話だけでなく、食事のマナーや気遣いも案外、男性からチェックされています。食べ終えたお皿をテーブルの端に寄せたり、ドリンクがなくなった人にそっとメニューを渡したり、大皿で来た料理の取り分けをしたりなど、気遣いや気配りのできる女性は、女らしくて、いい女だな~と思われます。ただし、あくまで、さりげなく行うことがポイントで、これ見よがしな、男ウケ狙い感があると、引かれることもあるので気をつけましょう。

狙った相手にアプローチしてもらう方法

ボディタッチをする


街コンは、普通の合コンに比べると、数十分で席替えタイムがあるため、深く知り合える時間がありません。短時間に貴方を意識してもらう必要があります。そのためには、軽いボディタッチがオススメです。普段だったら、「ボディタッチは苦手・・・」と思う女性であっても、大勢の女性ライバルに差をつけ、印象を残すためのテクニックだと思って、実践してみて下さい。ただし、やり過ぎるのは良くありません。軽い女性だと思われてしまいます。ここぞという随所で腕などにタッチし、「この娘、オレに気があるのかな?」と確実に意識させることが大切です。

二次会に誘う


街コンは、いろんな異性と飲食し、連絡先を交換して、次のお店に移動するというパターンなので、連絡先の交換は気軽に、頻繁に行われるようです。そんな中、狙った男性もあなたに好印象を持ってくれているようなら、思い切って二次会に誘うのも1つの手です。街コンは、多くの異性と出会い、連絡先を交換するわけですから、終わった後に、誰が誰だか分らなくなってしまうパターンも多いはずです。また、日が経つほどに、あなたの印象も薄れていくため、“鉄は熱いうちに打て”ではありませんが、「終わった後にカラオケに行きませんか?」などとお誘いしてみましょう。とにかく、少しでも相手に強い印象を残すことが大切で、二次会に行ってから、お互いにもっと知り合えば、その後、アプローチされる可能性もぐんと高まります。もちろん、必ず良い返事がもらえるとは限りませんが、断られたらスッパリ諦めて、次のお店に参りましょう。

まとめ

街コンでモテて、さらに、狙った男性からもアプローチされやすくなるテクニックをまとめてみました。いかがでしたか?短時間の出会いのため、街コンには、どうしても瞬発力が必要です。また、じっくりと内面を知ってもらうことができないため、ファッションや外見で自分らしさをアピールすることも重要です。ぜひ参考になさって下さいね。