恋活アプリで狙った子の連絡先を聞き出すコツ

恋活アプリで狙った子の連絡先を聞き出すコツ

男女の出会いを目的とした恋活アプリは大変増えており、数百万人が登録しているアプリも数多く存在します。恐らく、現実での出会いがない、或いは望めない等の理由から、このようなアプリを利用している方も多いことでしょう。今回はそんな方を対象に、恋活アプリで狙った子の連絡先を聞き出すコツを紹介したいと思います。

アプリの特徴を理解する

恋活アプリを利用して女性との出会いを求める場合には、まず何よりも恋活アプリごとの特徴の違いを熟知しておく必要があります。上述したように、最近では数多くの恋活アプリが存在することから、他のアプリとの特徴の違いを打ち出すことにより、他のアプリとの競争に打ち勝とうとしているアプリが多く存在します。

例えば、年齢、職業、交際する目的(結婚を前提とするか、しないか等)と言った条件を細かく分けると言ったことは、このような他のアプリとの競争に打ち勝つ為のものと言えるでしょう。恋活アプリを利用する際には、これらの条件をよく比較し、自身の条件に合ったものを選ぶ必要があると言えます。例えば、特に結婚を前提としない交際をしたいと言う人が、結婚を前提とした交際を求める人が多く登録しているアプリを利用したところで、思ったような結果は得られないでしょう。また、最近ではツイッターやフェイスブック等のSNSと連動した機能があるアプリも存在します。このような機能は、マッチングをした後に連絡先を交換する際にも大変重宝しますので、どの恋活アプリを利用するべきか考える際には、特に重視するとよいでしょう。

まずはコミュニケーションを重視

恋活アプリを利用して自身のタイプに合った女性を見つけることができたら、早いところ連絡先を聞き出して仲良くなりたいと思ってしまう方も多いのではないでしょうか。もちろん恋活アプリを利用する際には、ある程度の積極性も大事ですが、相手の顔を直接見ることができないアプリでは、多くの女性が最初は警戒心を持っていることを覚えておくべきでしょう。

このような恋活アプリでは、多くの場合、サイトを通してメッセージのやり取りを行える為、まずはそちらの機能を利用してコミュニケーションを図ることが大事です。如何に上手くコミュニケーションを取り、相手の警戒心を解きほぐすことができるかと言う点は、正に腕の見せ所と言えるでしょう。また、このようなサイトを通してコミュニケーションをとる段階では、相手の警戒心を解きほぐすだけでなく、自身がいかに信頼できる人間であるか、さりげなくアピールできると尚よいでしょう。

基本的に女性の意志を尊重する

サイトを通したメッセージのやり取りである程度仲良くなったら、連絡先の交換を提案するのも良いでしょう。しかしながら、この段階でも男性からはあくまでも「提案」と言う形で連絡先の交換を持ちかけるのが良いでしょう。女性がまだ警戒心を持っていた場合の逃げ道を確保するような「提案」をすれば、女性からより信頼してもらうこともできるかもしれません。また、場合によっては、一度会ってから連絡先を交換したいと提案してくる女性もいるかもしれません。

このようなケースでは、女性は実際に顔をあわせることで男性が信頼できるかどうか判断したいと思っていると言えるでしょう。その為、実際に顔をあわせた際にも信頼をしてもらえるような立ち振る舞いを心がけ、連絡先の交換はその日の別れ際に提案するのが良いでしょう。どのような局面においても複数の選択肢を提案し、女性が断れる選択肢も用意しておくことで、最終的に連絡先を交換できる可能性が高くなると言えるでしょう。

まとめ

恋活アプリで狙った子の連絡先を聞き出すコツを紹介しました。いかがでしたか?恋活アプリを利用する際には、積極性だけでなく、女性の意志を尊重することで、相手の警戒心を解きほぐせ、連絡先の交換もしやすくなると言えるでしょう。