恋は短期決戦!告白成功率が高いタイミングはいつ?

恋は短期決戦!告白成功率が高いタイミングはいつ?


知り合ってから告白するまで、恋愛はお互いの距離を少しづつ縮めて、ここぞというタイミングで告白します。しかしそう思っていてもうまくいかないのが人の心、思っていたタイミングじゃなかったり、そのタイミングがわからなかったり、そうして何度も失敗して、経験して自分なりのタイミングを勉強していきます。でも相手が違えばまたタイミングも違ってくる。どうしたらいいの!ここではそんな方に、告白成功率が高いタイミングを紹介します。恋はぐずぐずしてると、他の誰かにとられてしまうかも!?短期決戦で勝負しましょう。

告白の前に確認しておきたい事


告白はタイミングが大切だといっても、まだ告白までいたってないケースもあります。相手の気持ちがこちらに全く無いのに、告白をしても成功するわけがありません。
女性が好意を寄せてくれているのか、きちんと確認してから告白しましょう。恋は冷静さが必要です。
例えば、ご飯を食べに誘ったら、高級なお店でなくても2人で十分楽しめる仲になっていたり、相手から次の休みは何をしているの?と聞かれて、デートに誘われたりと、ここまでくれば一安心ですが、ここまでいかないにしても、相手の気持ちがこちらに傾いているのか冷静に判断しておきましょう。

恋は短期決戦


恋愛にはスピード感も大切です。仲良くなって、デートを重ねていくうちに、告白して振られたらこの仲のいい感じが終わってしまうのではないかと、なかなか告白できずに、告白した時には「友達のままでいましょう」なんて言われてしまうケースがあります。
女性は年齢にもよりますが、結婚を視野に入れながら付き合う人がほとんどです。ですから、恋愛観の次には結婚観の相違が重要になってきます。そうなると、この人と結婚したらどうなるだろうか?幸せになれるのだろうか?と考えます。考え込んでしまう前の考え始めくらいがよいタイミングと言えるでしょう。

長期だと友達関係の方が強くなってしまう


始めのうちはこの恋愛、結婚対象に入っていても、長期にわたって仲良くしていたら、相手も「この人とは結婚とかじゃなくて、なんでも言える友達の関係が一番だ」と思うようになってきてしまいます。そうなってしまうと、結婚したらどうなるだろう?という考えが無くなってしまうので、恋人への道はなくなってしまいます。そのうち、気になる人が出来たから相談に乗って欲しい、なんて話をされてしまったりします。なので、恋はグズグズしている時間はありません、短期決戦で行きましょう!

何回目のデートが告白のタイミング?


3回目のデートが告白のタイミングだ、と聞いた事はありませんか。これは間違いではありませんが、ベストかどうかは人によって違います。でも3回目くらいがいいというのは事実です。
1回目のデートは多少のノリでも来てくれます、この人はどんな人なんだろう、美味しいお店連れて行ってくれるって言ってたから、など興味でデートに来てくれます。
2回目のデートは1回目が楽しかったから、もう少しこの人のことを知りたいから、など興味だけでなく、1回目のデートをふまえて、それでも来てくれるというのは、こちらに気持ちが傾いてきているからです。
3回目のデートは、この人と一緒にいると楽しいな、この人はどう思ってくれているんだろう、と考え始めます。3回目となると自分だけでなく、相手の気持ちが気になってくるものです、なので3回目のデートくらいがベストというのです。
これはデートとデートの間が、どれくらい開いているのかにもよります。1、2カ月開いてしまっていると開きすぎですし、1、2週間では短すぎます。週に1回くらいのデートを重ねたタイミングがベストでしょう

1日中にもタイミングがある


恋は短期決戦でタイミングを見計らって告白するのが成功率があがります。1日の中では朝や昼よりは夜の方がいいでしょう。別れ際に引き留めて告白するのも、いいと思います。でもこの時酔った勢いで告白するのはやめましょう。相手に本気の気持ちが伝わりません。

まとめ

女性は告白される前に気持ちが決まっている場合が多いです。何となくのサインに気づけば、思い切って告白してみましょう。デートに来てくれると言うのは少なからず、あなたに気持ちが傾いているからです。タイミングを見計らってがんばってください!