片思い成就の秘訣!イメージトレーニングの重要性

片思い成就の秘訣!イメージトレーニングの重要性

誰しもが片思いの経験があると思います。スポーツ界では試合の前に、よくイメージトレーニングをして、自らを成功へ導いて行くという方法を取っています。これは聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。実はそのイメージトレーニング、恋愛にも使えるのです!今回は恋愛におけるイメージトレーニングの重要性についてみていきましょう。

イメージトレーニングは潜在意識が鍵

「潜在意識」という言葉を一度は耳にされたことがあるとは思いますが、潜在意識とはいわば私たちの無意識の部分、意識していない部分のことを言います。その潜在意識の中に、もしネガティブな感情があったならば、成功する確率がグンっと下がってしまうのです。そしてこれは恋愛にも当てはまることです。もし心のどこかで「こんなにあの人のことを想っても、きっとうまくいきっこない」と、どこかで諦めている自分がいませんか。そんな人は要注意です。無意識であっても潜在意識に潜んでいる負の思いは、負の連鎖を生んでしまいます。これからは意識して、是非「成功するイメージ」を持つようにしてください。

例えば毎日「こんなに好きな人ができて、自分は幸せ」と考えてみましょう。つまり、「片思いは辛くて切ない」という負のイメージから、プラスのイメージへ変えてしまうのです。そうすることで、ネガティブな潜在意識から、幸せを感じることのできるプラスへのイメージになります。このイメージトレーニングを意識して行っていくことで、恋していることが辛いのではなく幸せなことに変わります。恋愛以外にもこの方法を使うことで、色々なことで幸せを感じやすくなります。

とにかく成功する自分を思い描く

恋愛でのイメージトレーニングのコツとしては、先に述べたように、ひたすらプラスのイメージ、つまり「成功する自分をイメージ」することです。潜在意識を上手に使って成功した人々は、「成功する」こと以外を考えていません。当然恋愛は不安になったり、一人で相手のことを悶々と考えすぎてしまったり、もう好きであることを止めたくなるような時もあるでしょう。しかしそんな時にこそ「成功する」イメージトレーニングをしなければいけません。「絶対に成功するぞ!」「うまくいくぞ!」というイメージを持ち、毎日唱え続けましょう。

絶対にうまくいかないイメージは持たないようにしてください。自分の好きな相手と付き合っている、楽しくデートをしている、そんな明るいイメージ・夢を思い描いてください。イメージや夢を思い描くときは、細かい設定まで想像をするようにしてください。それが恋愛を成功させるポイントとなります。

イメージトレーニングがあれば想定外の出来事にも対応できる

上に述べたように、イメージや夢を思い描くときは、細かい設定をしておく必要があります。なぜなら、そうしておくことで、いざデートをする時、実際好きな相手と話す時などの流れがスムーズに行えるからです。では具体的にどのようにイメージトレーニングをすればいいのでしょうか。

例えばデートの前日、もしくは前日などに相手とデート当日のプランの話をしていきます。「あそこに新しくできた水族館に行ってみない?そのあとは近くの気になっていたレストランを予約したよ。夜はビルから夜景を見に行かない?」などのように事細かにデートのイメージをすると、緊張して手をつなぐイメージなども含めて想像するので、一度本当にデートをした気分になるのです。さらにこれを相手にも伝えることで、相手も「楽しみだね」と気分が上がってくるだけではなく、すでにプランが分かっているので、当日も緊張がほぐれてスムーズにデートをすることができます。もし想定外の出来事が起こっても、プランがお互いに分かっているので、何もお互いに把握していないときよりもそんなに慌てずに回避できるでしょう。

これはデートをする前提の例ですが、たとえ一人でも相手と会話したときの様子、二人で過ごしている様子などをイメージするだけで、いつの間にか現実へ変わっている、ということも可能なのです。

まとめ

片思いを成就させるための、イメージトレーニングの重要性を見てきましたがいかがでしたでしょうか。プラスに物事を考えるクセをつけると、恋愛もうまくいきやすくなるということがわかりました。「失敗したらどうしよう」とは思わず、「失敗したってもう一度アタックしよう!」という意気込みで臨めば、自ずと良いイメージが沸き上がってくるはずです。是非恋愛をするときは、恐れを捨てて、前向きに取り組んでくださいね!