大事なのは距離感?インドア男子との付き合い方

大事なのは距離感?インドア男子との付き合い方

『インドア男子』と呼ばれる男性たちをご存知でしょうか。「身近に『インドア男子』が結構いる」、「最近気になる男性が『インドア男子』だった!」なんていう方もきっと少なくないと思います。とくに気になっている男性がインドア男子だった場合、アプローチの仕方やデートの楽しみ方などアウトドア派の男性とは異なるため、攻略法を知りたい!と思ってしまいますよね?
そこで今回はインドア男子の特徴を踏まえた上で、彼とうまくいくためのポイントをご紹介したいと思います。

インドア男子の特徴


彼の趣味をさりげなく聞いた時にゲームや読書など、自宅で一人で没頭するタイプのものが多く挙がった場合、その男子はインドア派である可能性が高くなります。インドア男子は一人の世界に没頭することを好むので、他人に対して自分から近づくことをあまりしない傾向があります。そのため女性へ自らアプローチをすることも少なく、俗に言う『草食系男子』と類似するところが多い場合もあります。また恋愛のみならず全体的な人間関係に淡白で、ドライなところがあるので、『アウトドア系』や『肉食系男子』と比べて感情がわかりづらかったり、私に興味がないのかな?と不安になってしまったりすることもあるかもしれません。そのほかにも通の趣味のある同性の友人が多く、異性の友人が極端に少ないのも特徴の一つであるといえるでしょう。異性の友達と遊ぶ楽しみをあまり感じたことのないインドア系男子は、女の子とのデートよりも同性同士の集まりを優先してしまいがちなところもあります。しかしこのような時でも「上手に悲しい気持ちを伝える」ことができれば、インドア男子とうまく付き合っていけるかもしれません。

インドア男子とのおすすめデート


インドア男子とのデートはおうちデートの数が多くなるかもしれませんが、そうはいっても時々は外に出かけたい気持ちもありますよね。インドア男子は、実は『外』というよりも『人混み』が苦手な人が多いようです。そのため静かで落ち着いた雰囲気でのデートであれば、たとえ屋外であっても一緒に楽しめるかもしれません。そのためおすすめのデートスポットは、静かで、落ち着いたところをチョイスすると良いでしょう。ちなみにインドア男子に意外と人気のあるデートスポットは『プラネタリウム』です。都会の喧騒から一歩入れば静かで落ち着いた雰囲気のプラネタリウムも多いので、ぜひ探してみてはいかがでしょうか。プラネタリウムは照明も明るくないうえに静かなので、インドア男子にとっては安心できる要素が多いはずです。また『神社・仏閣』などの歴史が感じられるスポットもインドア男子の大好物!こうした場所もまた落ち着いた雰囲気で歩いて回れるところが人気のポイントです。また映画館デートや、美術館・博物館、個展なども彼の興味があるものがあれば、一緒に楽しめるかもしれません。テーマパークなどで勢いのあるお出かけデートとは違って落ち着いた雰囲気でゆっくり時間を過ごせるので、インドア男子も安心して過ごせるのでしょう。

重要なポイントは、お互いの距離感?


インドア男子は、同性・異性に関わらず他人との距離を一定以上空けている方も多いので、いきなり距離を縮めようとするとその分の距離を彼の方から置かれてしまう可能性があるので距離を縮める際には注意が必要です。またメールやLINEなどの返信もとても遅かったり、「未読・既読スルー」などもあまり気にしていない人が多いというのも、このインドア男子の特徴でもあります。まだあまりお互いのことを知らない時期から執拗に返事を求めてしまうとインドア男子からは敬遠されてしまう可能性があるので、様子を見ながら距離を縮めていくことをおすすめします。またインドア男子は独自の世界観を持っている人も多いので、自分の興味のあることや彼との共通で興味のあることを一緒に深めていける女性もインドア男子にとって安心感につながるポイントといえるでしょう。彼が心地よいと思う距離感を壊さずに徐々に距離を詰めて行くのが、インドア男子との距離を深める上で重要なポイントになります。

インドア男子とのお付き合いのポイントは、最初から距離を縮めようとしすぎずに、ゆっくり時間をかけて、彼のエリアの中にすっと入っていけるような土台作りからが重要なポイントです。その上で彼の興味のあることや心地のよい空間をつくっていくことが大切です。ぜひインドア男子に恋をしている女性は、今回ご紹介した内容を参考にしてみてくださいね。