昼寝してもOK!暇つぶしにプラネタリウムはいかが?東京のプラネタリウムおすすめ5選

昼寝してもOK!暇つぶしにプラネタリウムはいかが?東京のプラネタリウムおすすめ5選

東京で暇つぶしがしたい方はプラネタリウムに出かけてはいかがでしょうか。幻想的で神秘的な雰囲気で非日常感が楽しめますし、夏は涼しく冬は暖かなので昼寝場所にも持って来いではないでしょうか。そんな東京のおすすめプラネタリウムを厳選して5選ご紹介いたします。ボンヤリと星空を眺めていると日頃の悩みなんてちっぽけに思えてきます。

東京のおすすめプラネタリウム

人気スポットにあるプラネタリウム

日本科学未来館・ドームシアターガイア お台場

色んな人気スポットが集中しているお台場のプラネタリウムです。とても人気があり、休日にもなれば大勢のお客様で賑わいます。こちらの魅力はまるで星に吸い込まれそうな感覚になれる所です。プラネタリウムと言えば、星空を見ると言うイメージですが、こちらはまるで星空の中を浮遊しているような不思議な感覚が楽しめます。まるで宇宙を漂っている様な非日常感を味わえるので、暇つぶしとしてもとても良いものです。思わず見ている星に手を伸ばしたくなってしまう事でしょう。日本ではこんな満点の星空は味わえないので、神秘に満ちた世界を体感できます。

名称 日本科学未来館・ドームシアターガイア お台場
住所 東京都江東区青海2-3-6 日本科学未来館
電話番号 03-3570-9151
営業時間 10:00~17:00
※入館券の購入は閉館30分前まで
Webサイト https://www.miraikan.jst.go.jp/dometheater/
コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン

こちらのプラネタリウムは座席がリクライニングになっているので、とにかくリラックスしたいと言う方におすすめです。姿勢が楽と言うだけではなく、星の中に浮かんでいるような感覚になれるので、ちょっとしたアトラクション気分が味わえます。ただ見るだけのプラネタリウムは物足りないと言う方におすすめです。期間限定の天文ショーが企画されているので、期間を開けて何度足を運んでも飽きる事はありません。アロマでの香りの演出も有るので、最近神経がピリピリする、イライラすると言う方はこちらで暇つぶしをすると穏やかな気持ちになれます。

名称 コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン
住所 東京都墨田区押上1丁目1番2号 東京スカイツリータウン・イーストヤード7階
電話番号 03-5610-3043
営業時間 HPをご確認ください。
Webサイト https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/information/
コニカミノルタプラネタリウム“満天” in池袋サンシャインシティ

ワールドインポートマートの屋上にある天空に近いプラネタリウムです。なんと、寝転がってプラネタリウムが観られる芝シートと言うスペースがありますので、神秘的な星空の中で気持ちよくなり寝てしまうと言う方も多いのです。暇つぶしにプラネタリウムに行きたいけど、疲れているから静かな所で休みたい時などにおすすめです。大都会東京で疲れ切った心身を癒やしてリラックスすると言うコンセプトのプラネタリウムなので、暇つぶしとリラクゼーションが兼ねてできます。まるで雲の上に乗っているようにフカフカの気持ち良い座席なので、気持ちよく天文ショーが見られます。

名称 コニカミノルタプラネタリウム“満天” in池袋サンシャインシティ
住所 東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティワールドインポートマートビル屋上
電話番号 03-3989-3546
営業時間 HPをご確認ください。
Webサイト https://planetarium.konicaminolta.jp/manten/

珍しい出し物のあるプラネタリウム

ギャラクシティ こども未来創造館 まるちたいけんドーム 足立区

自分の生まれた日の星空を見る事ができるプラネタリウムです。誕生日以外にも記念日の日の星空なども見る事ができるという少し変わった出し物が評判を呼んでいます。なんと1万年後の今日の星空も見る事ができるので、ただ綺麗な星空を見るだけでは物足りないと言う方におすすめです。好奇心をそそられるものが多いので、暇つぶしにも良いのではないでしょうか。靴を脱いでリラックスできる「ざしきシート」があるので、より楽な姿勢で星空を見る事ができます。もちろん寝転がってもOKなので、リラックス場所としては最適です。

名称 ギャラクシティ こども未来創造館 まるちたいけんドーム 足立区
住所 東京都足立区栗原1-3-1
電話番号 03-5242-8161
営業時間 9:00~21:30
※こども体験エリアは18:00まで
Webサイト http://www.galaxcity.jp/modules/site/index.php?action=CatView&cat_id=1
なかのZEROプラネタリウム 中野区

他のプラネタリウムの解説と言うのは録音されているテープをただ流すだけですが、こちらでは解説員さんが生で解説をしてくれます。例えば、カップルが多い時はカップル向けの解説、子連れの家族が多い時はお子様向けの解説など、臨機応変に対応してくれる所が面白いと評判を呼んでいます。行く度に違う解説が聞けるので、暇つぶししたいなと思った時にふらりと出かけるのにちょうど良い場所です。もちろん臨場感も感じられるので、正座や天文についての知識も付きます。ちょっと変わった演出が好きと言う方におすすめです。

名称 なかのZEROプラネタリウム 中野区
住所 東京都中野区中野2丁目9番7号
電話番号 03-5340-5000
営業時間 9:00~22:00
Webサイト http://www.nicesacademia.jp/zero/planetarium/

まとめ

東京には沢山面白くて美しい星空が観られるプラネタリウムが沢山あります。暇つぶしをしたいのならば、プラネタリウムに出かけていつもとは違う雰囲気を味わうと良い刺激を受けるかもしれません。ボンヤリと解説を聞いているだけでも雑学が身につくので、ちょっとした教養にもなります。もちろんうたた寝してもOKなので気軽に訪れる事ができる場所です。