昼寝してもOK!暇つぶしにプラネタリウムはいかが?京都のプラネタリウムおすすめ5選

昼寝してもOK!暇つぶしにプラネタリウムはいかが?京都のプラネタリウムおすすめ5選

プラネタリウムは静かな空間でゆったりと投影を楽しめるだけでなく、眠ってしまっても特に問題はない為、休日等の暇つぶしには最適です。今回は京都府全域を対象に暇つぶしに最適なプラネタリウムを厳選して5カ所紹介します。大型の物から小型の物まで、様々な特徴があるプラネタリウムを厳選しましたので、是非次に週末に訪れてみてください。

暇つぶしに最適な京都府内のプラネタリウム5選

小中規模のプラネタリウム

福知山市児童科学館

「福知山市児童科学館」内には、座席数90席、ドーム直径10mの比較的小ぢんまりとしたプラネタリウムがあります。こちらのプラネタリウムは、人気アニメキャラクター等が登場する内容の投影を行っており、子供連れで暇つぶしができるプラネタリウムを探していると言う方におすすめです。周辺には動物園や科学館、公園等、様々な施設が併設されており、それらも含めて暇つぶしには最適な施設と言えるでしょう。

名称 福知山市児童科学館
住所 京都府福知山市字猪崎377-1
電話番号 0773-23-6292
営業時間 9:00~17:00
Webサイト http://www.sandanike-kouen.or.jp/science.php
エル・マールまいづる

「エル・マールまいづる」は、舞鶴親海公園内にある大型のミュージアムです。こちらの内部にもまた、座席数98席、ドーム直径12mの中型のプラネタリウムが完備されており、休日には多くの来場者で賑わいます。こちらのプラネタリウムで行われている投影の中には、スタッフによる生解説が行なわれている物もある事から、他のプラネタリウムとは少し違った投影を楽しみ事ができるでしょう。施設全体が大変綺麗なので、快適に暇つぶしをすることができるでしょう。

名称 エル・マールまいづる
住所 京都府舞鶴市千歳897-1
電話番号 0773-68-1090
営業時間 9:30~17:30
Webサイト http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/pr/elmar/index.html
星空体験学習室 童夢

京丹後市にある「星空体験学習室 童夢」内には、ドーム直径5m、座席数27席の小型プラネタリウムがあります。こちらのプラネタリウムは、すぐに定員に達してしまう事もありますが、投影内容な子供向けの物から大人向けの物まで幅広く用意されています。家族連れで利用される方が多く、家族全員で暇つぶしができるプラネタリウムを探していると言う方におすすめです。プラネタリウム自体の利用料は無料である為、気軽に利用する事ができるでしょう。

名称 星空体験学習室 童夢
住所 京都府京丹後市丹後町間人1780 京丹後市役所丹後庁舎3階
電話番号 0772-69-0714
営業時間 10:30~、13:30~、15:00~(投影時間)
Webサイト https://www.city.kyotango.lg.jp/kanko/planetarium/index.html

大型のプラネタリウム

文化パルク城陽プラネタリム

ゆったりと投影を楽しめるプラネタリウムで暇つぶしをしたいと言う方には、座席数が200以上ある大型のプラネタリウムがおすすめです。文化パルク城陽の4階にある「文化パルク城陽プラネタリウム」は、座席数246席、ドーム直径23mにも及ぶ府内でも最大規模のプラネタリウムであり、多くの人で賑わう休日でもゆったりと投影を楽しむことができるでしょう。施設内では有名歌手によるコンサートが開催される事もあるホールなどもあり、そこで行われているイベントと併せて暇つぶしをすれば、充実した一日を過ごす事ができるでしょう。

名称 文化パルク城陽プラネタリム
住所 京都府城陽市寺田今堀1
電話番号 0774-55-7667
営業時間 HPをご確認ください
Webサイト http://www.bunkaparcjoyo.net/planetarium/planetar.html
京都市青少年科学センター

「京都市青少年科学センター」内には、様々な体験型の展示コーナーだけでなく、座席数225席、ドーム直径16mの大型プラネタリウムを完備しています。こちらのプラネタリウムでは、一般向けの物から子ども向けの物まで幅広い年齢層に対応できる投影を行っており、大人一人だけでなく、子供連れでの暇つぶしにも最適です。施設内の他のコーナーと共に楽しめば、一日を通して充実した時間を過ごす事ができるでしょう。

名称 京都市青少年科学センター
住所 京都府京都市伏見区深草池ノ内町13
電話番号 075-642-1601
営業時間 9:00~17:00
Webサイト http://www.edu.city.kyoto.jp/science/index.html

まとめ

京都府全域を対象に暇つぶしに最適なプラネタリウムを紹介しました。京都府内に限らずプラネタリウムの数は減少傾向にあり、近年では子ども向けの科学館や児童館等の内部で営業を行っている事も多い様です。その為、大人一人での利用には適さない事もある為、事前に施設のホームページ等で確認をしておくと良いでしょう。今回紹介したプラネタリウムは比較的気軽に利用できる施設ばかりですので、是非次の週末に訪れてみてください。