昼寝してもOK!暇つぶしにプラネタリウムはいかが?愛知のプラネタリウムおすすめ5選

昼寝してもOK!暇つぶしにプラネタリウムはいかが?愛知のプラネタリウムおすすめ5選

プラネタリウムは、投影を楽しむことができるだけでなく、ゆったりとした空間でのんびりと過ごす事ができ、うっかり眠ってしまっても問題ない為、休日の暇つぶしに最適です。ここでは愛知県内にあるプラネタリウムの中から気軽に訪れる事ができるものを厳選して紹介します。次の週末の予定が決まっていないと言う方は、是非訪れてみてください。

愛知県内で暇つぶしにも最適なプラネタリウム5選

穴場の小ぢんまりとしたプラネタリウム

安城市文化センター

プラネタリウムで暇つぶしがしたいと言う方の中には、比較的空いている穴場のプラネタリウムへ行きたいと言う方も多い事でしょう。安城市にある「安城文化センター」内にあるプラネタリウムは通常投影の場合、大人の観覧料は50円となっており、気軽に利用ができる穴場のプラネタリウムと言えるでしょう。投影内容に関しては子ども向けの物も多い為、大人一人で訪れる場合には、事前にホームページ等で投影内容を確認してから訪れる必要があります。

名称 安城市文化センター
住所 安城市桜町17-11
電話番号 0566-76-1515
営業時間 9:00~21:00
Webサイト http://www.city.anjo.aichi.jp/tanoshimu/bunka/planetarium.html
小牧中部公民館 プラネタリウム

小牧駅から徒歩10分ほどの場所にある「小牧中部公民館」内にあるプラネタリウムは、直径12m、客席数80席の比較的小ぢんまりとした雰囲気が魅力的です。観覧料は3歳以上100円ですが、中学生以下の場合、土日祝日は無料となります。上映内容は人気アニメキャラクター等が登場する物が多く、子供連れで暇つぶしができる場所を探していると言う方におすすめです。また、比較的遅い時間から始まる投影やプラネタリウムを利用したコンサート等も行っており、ホームページ等でスケジュールを確認して訪れてみるのも良いでしょう。

名称 小牧中部公民館 プラネタリウム
住所 小牧市小牧5-253
電話番号 0568-75-1861
営業時間 HPをご確認ください
Webサイト http://www.ma.ccnw.ne.jp/komaki-planet/index.html
とよた科学体験館

豊田市にある「とよた科学体験館」内にも席数165席のプラネタリムがあります。こちらのプラネタリウムの最大の魅力の一つは、内容の異なる投影を幾つも行っていると言う点です。これらは人気アニメキャラクターが登場する子ども向けの物から、本格的な大人向けの物まで用意されており、大人一人でも子供連れでも楽しむことができるでしょう。施設内にはその他の体験コーナー、展示コーナーも充実しており、一日中滞在していても飽きる事は無いでしょう。

名称 とよた科学体験館
住所 豊田市小坂本町1-25
電話番号 0565-33-1531
営業時間 9:00~17:00
Webサイト http://www.toyota-kagakutaikenkan.jp/index.html

規模の大きなプラネタリウム

名古屋市科学館

初めてプラネタリウムを訪れると言う方には規模が大きく、知名度の高いプラネタリウムがおすすめです。こちらの「名古屋市科学館」には、直径35mの世界最大級のプラネタリウムがあり、施設自体の大きな目玉として多くのお客さんを集めています。投影の内容も一般向け、ファミリー向け、学習向け等、様々な物が用意されており、大人一人での利用から、子供連れでの利用まで、幅広く対応しています。施設内にはその他の展示コーナーや体験コーナー等も設けらており、一日を通して暇つぶしができるでしょう。

名称 名古屋市科学館
住所 名古屋市中区栄2-17-1
電話番号 052-201-4486
営業時間 9:30~17:00
Webサイト http://www.ncsm.city.nagoya.jp/
一宮地域文化広場 プラネタリウム館

一宮市にある「一宮地域文化広場 プラネタリウム館」には、直径18m、客席数275席に及ぶ大型のプラネタリウムがあります。こちらのプラネタリウムの大きな特徴の一つが、大人60円、子供30円と言う、非常に安い観覧料です。その為、休日や夏休みなどの長期休みの期間中には多くの子供連れで賑わっています。施設全体が、豊かな死産に囲まれた公園の様になっており、プラネタリウムへ行くついでに周辺を散策してみるのもおすすめです。

名称 一宮地域文化広場 プラネタリウム館
住所 一宮市時之島字玉振1-1
電話番号 0586-51-2180
営業時間 9:30~16:30
Webサイト http://www.hamada-sports.com/ichinomiya_chiikibunka/ichi/facility/planetarium/

まとめ

今回は会い愛知県全域を対象に休日等の暇つぶしに最適なプラネタリウムを紹介しました。近年ではプラネタリウムの数は減少傾向にあり、近場で見つけるのは難しいかもしれません。しかしながら、愛知県内にはここで紹介した様な魅力的なプラネタリウムがいくつも存在する事から、ドライブや周辺の散策も兼ねて、少し遠くのプラネタリウムまで足を延ばしてみるのもおすすめです。是非次の週末にはこれらのプラネタリウムを訪れてみてください。