暇つぶしがてら自分を磨こう!手軽に始められる資格勉強のすすめ

暇つぶしがてら自分を磨こう!手軽に始められる資格勉強のすすめ

社会人の方の中には、休日などの暇つぶしとして手軽に始められる資格取得の為の勉強をしたいと思っている方も多いのではないでしょうか。資格を取得する事はキャリアアップ等においても非常に重要ですが、それによって得た知識や技術は仕事を行う上で有益である必要があります。今回はそんな資格を取得するために手軽に始められる勉強を5つ紹介します。

暇つぶしにも最適な資格取得の為の勉強5選

中級編

語学

仕事上高い語学力を求められる方は多い事でしょう。少し前までは英語さえできれば良いと言った風潮もありましたが、最近では中国語もまたビジネスにおいては特に必要とされる語学の一つと言えるでしょう。語学力を高める為の勉強としては、語学学校へ行くことが最も有効と言えますが、休日以外はまとまった時間が取れないと言う方や、高い受講料は払えないと言う方は、自宅にて海外の映画やドラマを字幕、吹き替えなしで見たり、海外の言語で書かれた小説を読むと言った勉強法も有効と言えるでしょう。

ビジネスマナー

ビジネスマナーを心得ている事は、仕事上でも非常に大きな意味があり、取引先等からの信頼も勝ち取る事ができるでしょう。最近ではビジネスマナー検定などで得られる資格もあり、取得の為に勉強をしていると言う方も多い様です。この資格自体は、就職や転職等においてはあまり大きな効力を持たないかもしれませんが、資格取得の為の勉強を通して身に付けた知識や技術は、働いている限り生かす事ができるでしょう。こちらの資格取得の為には、ビジネスマナースクールに通うのがおすすめです。

司書

勉強をする為のまとまった時間があると言う方は、思い切って国家資格を取得する事を目指してみるのもおすすめです。「司書」の資格は、国家資格の中では比較的取得する事が簡単とも言われており、社会人としての仕事をしながら、資格取得の為の勉強をしていると言う方も多い様です。司書の資格を得るためには大学に2年以上在籍し、62単位以上を取得している等の条件があるものの、年齢制限はない為、気軽に勉強を始める事ができるでしょう。本好きな方で、将来は図書館で働きたいと言う方におすすめしたい資格の一つです。

上級編

介護福祉士

国家資格の多くは取得する事が難しく、多大な時間をかけて勉強をする必要があります。「介護福祉士」は、高齢化が進む日本では、今後さらに多くの人材が必要となる為、その事を見越して今のうちに資格を取得しておこうと、社会人としての仕事と並行しながら勉強をしている方も多い様です。資格取得の為には、長い時間がかかるかもしれませんが、最近では取得を目指す通信講座等も多く存在する事から、勉強自体は比較的気軽に始める事ができるでしょう。

調理師

「食」に対する人間の欲求は、高齢化などが進んでも変わる事は無く、飲食店などへの需要は今後も常にあると言えるでしょう。その為、調理師免許を取得し、将来の飲食店開業を目指している方も多い様です。調理師の資格を取得するためには、飲食店や調理施設での2年以上の調理経験、もしくは調理師養成学校を卒業する事などが必要となりますが、初期段階の勉強に関しては通信教育などでも行えるため、気軽に始める事ができるでしょう。料理をすることが好きで、日ごろから調理を行っていると言う方におすすめの資格です。

まとめ

今回は社会人の方向けに、キャリアアップや転職の際にも役に立つ資格と、それを取得するためにおすすめの勉強を紹介しました。社会人の方は勉強をする時間も取り辛いかもしれませんが、これらの資格を取得するための通信講座等も多い為、それらを活用しながら、取得を目指してみるのもおすすめです。是非今回紹介した情報を参考に、自身のスタイルや好みに合った資格取得の為の勉強を始めてみてください。