暇つぶしに趣味を極める!初心者におすすめの手芸

暇つぶしに趣味を極める!初心者におすすめの手芸

暇つぶしを探していて、出来れば何か形に残せるものが良い。そうお考えの方は手芸はいかがでしょうか。手芸をしていると時間を忘れるので、暇つぶしにはもちろん最適ですし、立派な趣味にもなります。最近では手芸男子と言う、手芸が好きな男性も目立ち始めました。暇つぶしから始めて、自分のオリジナルグッズを作ってはみませんか。

暇つぶしに最適な手芸!5選をご紹介します

ファッションにも応用できる手芸

レジン


針でチクチクするのが苦手、布を使った手芸は向いていない、と言う方はレジンはいかがでしょうか。レジン液に思い思いのパーツを入れたり、着色したりして太陽光で固めれば、ピアスやネックレスなどのアクセサリーにもなるんです。色のグラデーションを付けたり、本物のお花をレジンに入れたりと、自分のアイデア次第で作品作りの幅は広がっていきます。ちょっとしたキーホルダーなどの小物も作れます。意外とハマる方が多く、お部屋はレジングッズで溢れ返ってしまうことでしょう。市販のアクセサリーに満足できないと言う方におすすめです。

羊毛フェルト


秋冬など、少し肌寒くなってくるとモコモコした小物に惹かれてしまいます。そんな時は羊毛フェルトはいかがでしょうか。綿のようなフェルトを専用のニードル(針)でザクザクと刺していくと、だんだん硬くなってきて、形を整えながら作業を続けると、動物などが出来上がります。羊毛フェルトの色も豊富ですし、もちろんフェルト同士を混ぜてオリジナルカラーをつくる事も出来ます。材料も100円ショップで揃えられるので、準備にお金もかかりません。羊毛フェルトで丸いボールを沢山作ってマット等を作る、と言うやり方もあります。

刺繍


刺繍糸はカラフルで見ているだけでも楽しくなってしまいます。何か針と布を使った趣味を持ちたいと言う方におすすめです。もちろん刺繍糸や刺繍針等は100円ショップで揃える事ができます。一見すると難しそうな趣味ですが、作りたい模様を下書きしてそれに合わせて針を進めていく、ひたすら同じ作業を続けていくので、単純作業が得意と言う方は刺繍が向いているかもしれません。最初はシンプルなワンポイントなどから初めて、だんだんと絵画のような大物の刺繍へとレベルアップしていきます。上達すれば市販のお洋服のリメイクも出来ます。

素朴でぬくもりの感じられる手芸

くるみボタン


くるみボタンとは、その名の通り布などでくるんであるデザイン性のある飾りボタンの事です。好きな布で作る事も出来ますし、刺繍したり、ビーズを通したりと独自のセンスでその幅は広がります。市販のお洋服のボタンだけをオリジナルくるみボタンに変えても良いですし、くるみボタンにピアスの金具やネックレスチェーンを付ければ、アクセサリーにもなります。くるみボタンはコロンとしていて可愛いので、並べて額等に飾ったりすればお部屋のインテリアにもなります。くるみボタン作成キットというものが販売されているので、簡単にチャレンジできます。

編み物


手芸趣味の王道と言っても良い編み物ですが、敷居が高い、難しそうだと思っていらっしゃる方が多いと思います。しかし、毛糸と編み棒さえあれば後のアレンジは自在です。棒針とかぎ針がありますが、初心者はかぎ針の方を選ぶのがおすすめです。もちろん毛糸やかぎ針も100円ショップで購入できます。100円と言えど、手芸メーカーの物とそう大差はありません。マフラーやセーター等を編む事を目標に、最初は編みぐるみやコースターなどの小物から始めると良いでしょう。たわし等の実用性があるものも編めますよ。

まとめ

暇つぶしと言っても、何か作品を作る事ができたら素敵ではないでしょうか。手芸はレベルアップするにつれてだんだんと熱中していくものなので、そのうち暇さえあれば手芸をしている事でしょう。最近では道具も100円ショップで手に入るものが多いので、何にでも取り組みやすくなっています。腕を上げて気になるあの人へのプレゼントにしても良いでしょう。