暇つぶしに最適!もう一度観たいコメディドラマ5作品

暇つぶしに最適!もう一度観たいコメディドラマ5作品

暇つぶしに面白くて笑えるコメディドラマが観たい、とお考えの方は多くいらっしゃるのではないでしょうか、日頃のストレスや鬱憤を笑って忘れると言うのは大変精神的にも良い事です。コメディドラマと言うと、海外のイメージが有りますが、日本にも良質なコメディドラマは沢山あります。そんな笑えるコメディドラマ5選をご紹介いたします。嫌な事は笑い飛ばしましょう!

暇つぶしにおすすめのコメディドラマ5選

笑いと元気が貰えるコメディドラマ

 

ショムニ

江角マキコ主演のOLが主役のストーリーです。ミニスカートの制服と言うのも当時話題になりましたが、何と言っても、イヤミな上司をギャフンと言わせる所がスッとする、爽快と人気を得ていたドラマです。スカッとする話ではありますが、コメディの要素もふんだんに取り入れられているので、仕事でのイライラや嫌な事を忘れられるのではないでしょうか。その一方で、自分に与えられた仕事には、意外と真面目に取り組んでいると言う姿のギャップも、コメディ要素の面白さを引き立てています。

時効警察

一見すると重苦しいサスペンスドラマのようなタイトルですが、何とも全体に気が引き締まらない感じの緩いコメディドラマです。主演はオダギリジョーさんで、コメディなのですが、所々にミステリアスな雰囲気も散りばめられています。普段は緩く時間が流れていくのですが、突然急スピードな展開になると言う目の離せないドラマです。見ている内に、その風変わりな世界観に引き込まれていく事でしょう。刑事もののコメディと言う今まであまり無かったジャンルのドラマです。

木更津キャッツアイ

V6の岡田准一さん主演で、若者たちがバカな事をワイワイやっているドラマ、と言う印象を受けますが、岡田さん扮するぶっさんは実は末期のガンなのです。しかしそんな暗い雰囲気を全く感じさせずに毎回バカ騒ぎを繰り広げ、ごくたまに少し涙を誘う演出があります。若い頃のあのバカバカしさや大騒ぎする雰囲気をもう一度味わいたい、と言う方にはおすすめのドラマです。物語の登場人物や小ネタも凝っていて隅から隅まで笑いどころが満載です。

シュールなコメディドラマ

泣くなはらちゃん

はらちゃんとは、TOKIOの長瀬智也さんの事で、漫画の中の主人公です。その漫画を描いているのが、かまぼこ工場に勤めている女性です。その女性が日頃の鬱憤やイライラを漫画に書き綴っていると言うストーリーです。もちろんはらちゃんは、毎日愚痴や悪口ばかりを聞かされてうんざり、そんなある日、はらちゃんは漫画の中から現実の世界に飛び出します。そこで繰り広げられるストーリーがコメディ要素満載なのです。はらちゃんが嫌な事だらけのこの世の中を、楽しいものに変えようと努力していく様子が描かれています。

トリック

仲間由紀恵さん主演のドラマで、一応ミステリーという分類にはなっている所もありますが、どう見てもコメディです。怪奇現象や事件の謎を解いていくのですが、至る所に笑いが散りばめられています。しかし、最後はきちんとミステリードラマ風に締めくくられているので、コメディなのかミステリーなのかの線引きがあいまいな作品ですが、そんな何だかよく分からない所も笑いの一つではないでしょうか。気が付けばトリックの世界に入り浸っているはずです。

まとめ

コメディドラマは暇つぶしとしても最高ですが、イライラ、ストレス、鬱憤を笑い飛ばせると言う所が一番の魅力ポイントではないでしょうか。一人でひっそり、しんみりと涙を流すのも良いですが、やはり笑いに勝るものはありません。これは最高傑作だ!というコメディドラマを見つけたら、お友達や気になる人と一緒に鑑賞会をすると盛り上がるのではないでしょうか。