のんびりいちゃいちゃ、家デートを楽しむ5つのこと

のんびりいちゃいちゃ、家デートを楽しむ5つのこと

今度会う恋人とのデート場所は決まっていますか?付き合い始めは水族館やイベントなど、いろいろな場所で出かけたと思いますが、デートは外に出るばかりではありません。もちろんどこかに出かけるのも楽しいですが、雨の日や疲れがたまっている時は、家デートにしてまったり過ごすのもおすすめです。彼氏・彼女どちらかの家で、2人きりになれる家デートは、外デートとは違った楽しみがありますよ。今回は家デートを楽しむための準備からインドアプランをご紹介します。

家デートの成功は招くところから始まる

家に招く

家デートを成功させるための準備で欠かせないのは、誘うタイミングと部屋の整理整頓です。家デートのあとにぎくしゃくしたり、不安や不満が双方に残らないようにしましょう。

招くタイミング

家デートは、訪問者からすれば相手のテリトリーに入ること。招き入れるものからすれば、自分の生活態度が垣間見える領域に大切な人を入れるということです。人によってやや心理的ハードルが少し高かもしれませんね。お互いが住んでいる場所に2人きりになっているとわかっていても自分では気を付けたつもりでもちょっとしたことでいつもの癖や生活態度が出てしまったり、見られたくないものがぽろっと出てしまったりとやや気が抜けないことも。まだまだ親密度があまり高くなく、素の自分を出すことができない間柄ですと、ちょっとしたボロでお互いが幻滅してしまうこともあります。

ある程度素の自分を見せることができる仲になっていないと、緊張によるぎこちない会話やくつろげない状況になってしまうでしょう。沈黙が続いてしまうと、せっかくのデートが気まずい場に……。

むしろ、沈黙しても苦にならないような、そのくらいの仲になってから招きましょう。2人でいるだけで安心できるような、そのくらいの仲になったら家デートの誘い時です!ただ、初めて誘う時は、いきなり「今日は雨だしうちこない?」というよりは、「今日は雨だし、うちで○○しない?」といったように具体的な過ごし方を提案したお誘いがいいでしょう。とくに女性の心理状態としては、突然家に誘われても、緊張してしまうから……と二の足を踏んでしまう人はいます。、何か目的をはっきりさせた方が、誘われる側として答えやすく気が楽です。

家デートの誘うタイミングを押さえたあとは、誘った後、相手を招くための準備を説明していきます。
家デートを誘ってOKをもらったものはいいものの、何から準備していいかわからない!何をすればいいの?どこに気をつければいいの?という疑問を一気に解消しましょう。

まず部屋の掃除と片付け

相手を招くときに必須なのが、部屋の掃除と片付けです。いくら素の自分を見せられるような仲でも、部屋が汚いことはまた別のはなし。ゴミが散らかったような不衛生さのある部屋だと、相手がゆっくりとくつろぐことができません。綺麗好きな人の場合、散らかった部屋を見るだけで幻滅してしまうかも。

アウェイな空間で相手が気持ちよく家で過ごせるような、快適な部屋を心がけましょう。ゴミはきちんと処理する、床にものを散らかさず、整理整頓と収納で日々の乱れを感じさせないことが大事。
ネット通販やインテリア用品を扱うお店で収納グッズを購入しましょう。安価なものであれば、100円均一で手軽に収納グッズを購入できます。インテリアコーナーのどの収納用品を買えば部屋が片付くのかイメージして、機能性やサイズのチェックを怠らず適切なものを選ぶようにしましょう。掃除や片付けをきちっとすることによって、綺麗好きなしっかりした性格である一面をアピールすることもできます。逆に、ここまでは許せない、ここまでは許せる……といった、ズボラさの線引きを見せるチャンスにもなります。
やや取り繕うか、さらけ出すかはあなた次第。

トイレキッチンなど水回りは徹底

掃除で一番大切なのは水回りです。ほかの場所と違って、水回りはどうしても「イヤな匂い」が付きまといます。家に行ってみたら何だか臭い匂いがする、と思われたら住人であるあなたのズボラさに相手の注意がいくでしょう。不快な
匂いがただよう空間でデートをすることがないよう、清潔に保てるように事前準備をしてください。

トイレは、芳香剤や消臭スプレーなどを置いて不快な匂いをフローラルや石鹸かなにかの「いい匂い」状態にしましょう。家で過ごしていれば必ず一回は行くような場所。その一回が大事なので、快適に過ごせる環境にしてほしいものです。それから、トイレットペーパーはきっちりと準備しておきましょう!
元々用意されていたトイレットペーパーが少ないために使用量をかなり制限されたorトイレットペーパーがない、という状況にさせてはいけません。すぐ取り出せる位置にストックしておいてくださいね。

キッチン周りは、男性の方はいまいちベストな状態がわからない人が多いと思います。洗い物をシンクに溜めず、きっちりと洗って拭いておくほか、飲み物の空き缶やペットボトル、生ごみはニオイの元となるので絶対に処理しておきましょう。キッチンからただよう生放置された生ごみ匂いは、結構きついです。
手を洗う時や飲食する際はキッチンを使うことが多く、かなりの頻度で見られてしまいます。恋人にがっかりされないようなキッチンを心がけましょう。

家デートのNG行動

ほどよい緊張感のなか2人がドキドキ、いちゃいちゃするデート。場所が気を抜きがちな自室となると、外出時とは違って自分の生活意識が反映されやすいでしょう。家デートでのNG行動や避けておきたいポイントを紹介するので、恋人の前でやってしまわないよう気を付けてくださいね。

服装がイマイチ

家のデートは他の人に見られることがないので、適当な服装でいいのでは?と思っている人は要注意!迎え入れる側に多いのですが、ちょっとだらしない普段着やパジャマか?と思われる生活感のある服装でいることはNGです。いくら素の自分でいられる自室だからといってだらしない姿でいるのは、緊張感ゼロとなって甘い雰囲気をぶち壊します。

家とはいえどデートには変わりないので、恋人からの見え方を意識した格好でいましょう。いつものスウェットやジャージなどを着ていると「異性として意識されていないのかな……」とがっかりされてしまうこともあります。むしろ、「他に人には見られることがないのだから」と捉えて、いつもは着ることができないようなコスプレにチャレンジしてみてもいいかもしれませんね。こんな姿を見せるのはあなただけと、特別感を与えましょう。

このように、家デートだからといって気を抜かないことで、家デートは穏やかにもドキドキにも変わります。相手に感じてほしい姿をして、家デートを楽しんでもらいましょう!

いつものようにくつろぐ

自分の家というものは落ち着くものですよね。かといって、恋人といるのですから、いつものように自宅気分でくつろぐのはNGです。

すぐごろんと寝てしまったり、お菓子を食べたりしても片づけずに放置。そういっただらしない姿を見せてしまうと、自分は意識されていないのかな、とがっかりされてしまいます。また、外デートの時には清潔感があって、だらしなさを一切感じさせない人だったのに「なんだこの豹変具合は!」なんてことも考えられます。

相手にとっても自分にとっても住みなれた我が家なら別ですが、そうではないのです。自分にとってはくつろげるマイホームでも、相手にとってはよそのおうちで完全アウェイ。家に招き入れた者としては、相手にとって居心地が悪くならないよう気を遣ってあげるのが大事。
相手も自分も心地よくいられるように、積極的にくつろいでもらえるような誘導をしてあげてください。

どうしていいかわからない!という人は、まずは相手の行動を観察してみましょう。最初から「お邪魔しまーす!」のようなノリで自由にくつろいでくれる人。「座って」と言われるまで立ち尽くしたままで座れない、座っても正座でぎこちない人。前者であれば何も言うことはありませんが、後者の場合はちょっと先回りして気を遣ってあげてください。「お茶入れるからそこ座ってて」「こたつ入って待ってて」「荷物ここ置いといて」など、こちらからの積極的な指示で相手がくつろぎやすい雰囲気を作り、アウェイならではの緊張感を解きほぐしてあげましょう。

恋人にドキドキしてほしいという気持ちは、相手も同じです。家であってもがっつりとだらしなくくつろぐことはせず、ちゃんと意識している、と伝えるような雰囲気を保ちましょう。家デートでドキドキしたいのであればなおさらです!

騒音にならないよう注意

相手の家に行く側、自室に招く側どちらも気にしておかなければならない騒音。近所迷惑を考えて大きすぎる音や声を出すことはやめましょう。楽しくなって大声で騒ぐようなことは、近隣の迷惑です。自分では平気と思っていても、外からはそうではありません。物音は意外と外に漏れてしまうので、場合によっては近所の人からクレームが入ってしまうことも考えられます。

色んな人の迷惑になってしまうので、声やテレビ、音楽の音量はちゃんと調節しましょう。隣の部屋にいっても、その部屋の音楽などが聴こえない程度に音量は必ず抑えてください。とくに朝方や夜の時間帯は音が響きやすいので、時間と音量に注意が必要です。
また、玄関先で長々と会話をするのもNG。外にいる分近所の人に聴こえやすくなってしまいます。ある程度できっちりと会話を切って、大人な関係を目指しましょう。

①家デートは鑑賞系でまったり

家デートの注意点を押さえたら、次は過ごし方のプランを練りましょう。家ならではのデートプランで相手との距離をぐっと縮めるチャンスです!

DVD鑑賞

家デートといったら、DVD鑑賞がおすすめ。お家でまったりと好きなドラマや映画を鑑賞して、2~3時間ほどゆっくりできます。ジャンルはムードを作るため恋愛もの……と思ってしまいがちですが、相手が好きなものを事前にリサーチしておいた方がいいでしょう。選んだ映画が2人にとって面白くないと、片方は集中して観ているのに片方は途中で集中力が切れてダレてしまいます。最悪の場合寝てしまうことも。

映画選びは人によって好みがさまざまなので、相手の見たい映画を素直に聞きましょう。もしくは、2人で選ぶのもありですね。

ゆっくりと見た後は、感想や突っ込みどころを言い合ってみましょう。あのシーンがよかった、あそこがどうだった、あのシーンは変だ、など率直な感想が良いですね。価値観や、面白いものを共有することができるので、映画を通してお互いのことをよく知ることもできます。
感想を共有した結果、「次もまたこの人と映画を見たい」と思うことができれば大成功。外デートしたときに映画館をプランに入れたり、また家デートにして違う映画を見たり、これからのデートが楽しみになるでしょう。

家デートは他の誰にも見られません。せっかくなのでソファで密着したり、手を握りながら見たりと、外の映画館ではできないようなラブラブな体勢で鑑賞しましょう。いつもの映画鑑賞で、ぐっと距離が縮まるかも?そういった意味では、感情移入のしやすい恋愛映画は、やはり一押しですね。

テレビゲームを2人で楽しむ

とくにゲーム好きなカップルにおすすめしたいプラン。1人用のものではなく、2人以上でのプレイが可能なパーティ系ゲームで遊べば盛り上がります。

負けず嫌いのカップルなら、勝ち負けで険悪にならないように、協力系のゲームをするといいでしょう。ゲームが苦手な人であれば、ミニゲーム系の簡単なゲームがおすすめです。あまりお互いに力の差がないと、調度いいレベル感で楽しむことができます。また、ゲームの種類によっては、ダンスをしたり体を動かしたりと、身体全体を使ったアクティブなタイプもあるので、いろいろなジャンルを試してみるのも良いですね。

また、テレビゲームがなくてもスマホの用のゲームアプリを使った過ごし方もあります。協力して戦うファンタジー系、仮想空間で街をつくったり生き物を育てたりしながら恋人との距離を縮められるでしょう。手始めに、面白そうなアプリをピックアップして、恋人に紹介してみてはいかがでしょうか。

スライドショー

今までの二人の思い出をスライドショーの動画にして、鑑賞しながら「あの時はこうだったね」などと思い出話に花を咲かせるのもおすすめです。スライドショーというと少し難しく感じますが、無料でスライドショーを簡単に作ることのできるPC用ソフトやスマホのアプリがあります。
動画にするための技術がなくても、簡単に2人の思い出を振り返れますよ。

カメラ好きなカップルであれば、スライドショーを前提にした撮影は気合が入るものでしょう。写真を撮るために行きたい場所なども増えてくるので、デートプランを練るのも楽しくなって旅行の楽しみが増えます。

②家デート飲食系

おいしいお店を開拓しに行ったり、カフェでお喋りを楽しんだりも良いですが、たまには家ならではのスタイルで2人の食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

一緒に料理をする

朝、昼、夜といつでもできる上に、すべての工程を一緒に行うことによって、まる同棲・結婚したかのような感覚を味わうことができます。何を作るのか、お互いどの工程を担当するのか決めたら必要な材料を買いに行きましょう。一緒に作ったご飯を食べられれば、より親密度はアップします。女性が料理工程の多くを担当する場合、男性の胃袋を掴む大きなチャンスかも。

料理が苦手なカップルであれば、材料が少なくて済む簡単なものから一緒に作っていきましょう。レンジでチンして作れるようなものや、茹でたり暖めたりして作るものが初心者にはおすすめです。お互いの家事能力や食べ物にたいする価値観もわかるかもしれないので、同じ体験を通してまたひとつお互いを知ることができるでしょう。

お菓子作り

甘いものが好きなカップルは、お菓子を複数購入してパーティするのもいいですが、いっそのことお菓子を一緒に使ってみるのはいかがでしょうか。生地を作って焼くだけのパンケーキやクッキーなど、簡単なものであれば普段お菓子作りに慣れていない人でも得体の知れないものが完成することはないです。

100円均一ではお菓子作りに必要なグッズが売っているので、頻繁に使わなくても家デート用として安価でそろえられます。クッキー用の型、パウンドケーキ用など大きさや形の種類は豊富です。一緒に作ったお菓子で、アフタヌーンティーでも楽しみましょう。

2人で宅飲み

お酒が好きなカップルは、2人でしっとりと家でお酒を飲みながら大人の時間を過ごすのもいいでしょう。
軽めのおつまみを一緒に作ったり、自分の好きなお惣菜を持ち寄ったり自由な宅飲みスタイルを2人で作れるといいですね。

お酒が入ることによって、普段はなかなか言い出しにくいことも言えてしまうものです。しかも部屋に2人きりという状況。お酒の力を借りて甘えてみたり、ちょっと溜めてしまっていた職場や日常に対する不満を共有してみたり、恋人に対して遠慮せずコミュニケーションをとっていきましょう。

ただし、あくまでほろ酔い程度がおすすめです!あまりに酔っぱらってしまい吐いたり、物を壊したり乱暴になるなど泥酔レベルの酔い方はやめてください。自分の酔い方やお酒への免疫レベルをわかったうえで節度ある飲み方でないと、恋人があなたに対して引くでしょう。
相手に介抱させてしまっては、相手もくつろいで飲むことができません。
ちょっと気分がふわふわしてきたら飲むペースを落とし、ほろ酔い気分をキープするのがベスト。

デリバリーでプチパーティ

今日はもう動きたくないし料理も面倒。だらだらしたいというズボラ家デートをご希望のカップルは、デリバリーパーティできまりです。普段1人では食べられないような量も、二人でならば楽しみながらパーティ気分で食べることができます。デリバリーの場合、一定の料金以上の注文がないと受け付けてくれないパターンが多数です。恋人がいれば必然的に注文数も増えるので、注文しやすくなります。
クラッカーやシャンパンは自分たちで用意して、プチパーティを開いていくのもいいでしょう。家に居ながらレストラン気分を味わえますよ。

③家デートくつろぎ系

マッサージ

今週は残業が続いて疲れている、最近ちゃんと休めていないのであれば、手や肩をもみほぐすなどマッサージをし合って日頃の疲れを癒す家デートが最適。体の疲れもほぐれますし、好きな人と触れ合っているうちに流れでイチャイチャすることもできます。
お互いの体を労わり合うという意味もありますが、リラックスすることによって家に2人きりということへの緊張もほぐれるでしょう。初々しい緊張しているカップルにはとても効果的です。マッサージした後は、より近い距離感でお喋りできるでしょう。

一緒にお風呂

お泊り前提のプランですが、一緒にお風呂に入るのもおすすめです。お風呂で見ることができるプラネタリウムや、お風呂で香るアロマグッズ、泡風呂にできる入浴剤などを使えば一気に良いムードに。密着しながらリラックスしましょう。お互いに試してみたいバスグッズを購入しておくことで、お風呂の時間が楽しみに。

そのままちょっとエッチな気分になってしまっても、お泊り前提であれば問題がありません!たまには2人でゆったりとした一日を過ごしましょう。こうして気兼ねなくくつろげるのは、家デートの魅力です。

一緒に寝る

休みの日はゆっくり寝たいですよね。恋人がそばにいても寝てしまってはデートの意味がないのでは?と思ってしまう人もいるかもしれません。ですが、やわらかいベッドの上で一緒に寝るだけで、1人で寝るよりもずっと幸福感が得られます。

普段はなかなか見られない寝顔を見ることができるのもポイント。起きてから相手がいるので、寝起きで一緒にそのままご飯を作ったり、まったりとした時間を過ごすことができます。恋人だからこそ、誰にも見せないような無防備な姿を見せ合える最高の時間でしょう。そばにいると落ち着く存在、ということが再確認できます。一緒に寝て、体力が回復したら遊びにくという流れでもいいのでは?

次のデートプランを練る

外デートで行きたいスポットやお店はだいたい行きつくしたという場合、一回家デートとして次のデートプランをゆっくり練ってみてはいかがでしょうか。

買ってきた旅行雑誌やネットなどで、人気の定番デートスポットを探しましょう。ネット環境があれば情報を得る手段は十分です。お家でだらだら、たまにイチャイチャしつつ次のデートプランをゆっくり固めていけば、次回のデートはより楽しめるものとなっているでしょう。

通話やチャットなどで話し合うよりも、同じ空間でプランを練る方がずっとお互いの意見や気持ちを聞きやすいです。また、一緒に行きたい場所の写真を見ると、ビジョンが見えやすくデートへの期待が更に膨れ上がるでしょう。

④家デートその他系

一緒に勉強

学生カップルや資格取得を目指しているカップルであれば、一緒に勉強に打ち込むのもありです。1人で集中して勉強に取り組むのもいいですが、2人いればお互い切磋琢磨できますし教え合うこともできます。カップルの甘い時間というよりも、戦友や同士のような感覚でしょう。ちょっと疲れてしまったら勉強モードはオフにして、2人でまったりイチャイチャし始めるのもアリ。

違うジャンルの資格や科目の勉強をしていても、お互いが目標に向かって努力している姿を見ることで、やる気を掻き立てられます。辛いことも一緒に頑張れる、そんな素敵なカップルになれること間違いなしです!

読書

好きな本を持ち寄って、同じ空間で読書を楽しむのもおすすめ。黙々と読み進めるため沈黙というか静かな時間が流れますが、お互い気心知れたカップルであればその静けさすら心地良いでしょう。

読書が終わった後は感想を言い合って、感性を共有してみましょう。また、お互いが読み終わった本を交換してまた読書に没頭することも。好きな作家や物語を通して自分の興味領域も広がりますし、いつの間にか読解力や語彙力がレベルアップしているなんてこともあるかもしれません。あまり読書をしない人にもおすすめしたい、インテリ系家デートです。

絵を描く

絵がうまい下手は関係ありません。絵を描くのが好きな人も、絵を描くのが苦手な人も盛り上がれる「絵しりとり」や落書きで相手のセンスをのぞいてみましょう。
実は絵がうまかった、独特のセンスを持ち合わせているなど、絵や線から感じ取れるアートな面に触れることができます。なにより童心に返ったように絵を描いて遊ぶのですから、うまく描く必要はないのです。描いた絵に対してまたあらたな発見や遊びにつながっていくでしょう。偶然完成した産物を大切にし、2人で面白おかしく楽しむだけで十分素敵な家デートです。

トランプやジェンガのおもちゃで遊ぶ

卓上で出来るアナログゲームは、ジェンガやトランプなどいろいろな種類があります。2人だけの世界で童心に戻ったように楽しく遊べるでしょう。
アナログゲームで遊びたいけど、一つも持ってないという場合でも大丈夫。簡単なものであれば、100円均一で購入できるような玩具もあります。安価で手に入る上に何度でもいつでも使うことができますし、テレビゲームのような難しいテクニックも必要ありません。気軽に楽しく遊ぶことができます。また、大人数でできるものも多いので、一度購入したら恋人以外にも、友人の集まりで使ってみてください。

⑤家デートお手伝い編

一緒に掃除する

同じ作業や体験を乗り越えた者同士は親密な仲になれます。一緒にお掃除することも距離を縮める方法のひとつです。部屋の掃除を一緒にしてもらうことで、何も秘密にしていないという意味で相手からの信用を得られるでしょう。
また、作業のなかで掃除テクやアドバイスの共有できますし、お互いの家事能力を高めるきっかけにもつながります。自分の部屋などの汚い部分を見せるのは抵抗があるかもしれませんが、同棲や結婚した時の予行練習と思えば、気の置けない仲になること間違いなしです。ただし、どちらかが家政婦状態にならないよう、掃除を手伝ってくれる相手には配慮が必要です。

模様替えする

自室の風景に飽きたら、部屋の模様替えしてしまいましょう。まず恋人を呼び出し、お互いアイデアを出し合い部屋のレイアウトを考えるところから始めるか、理想の部屋図を説明して模様替えを手伝ってもらえるよう説得してください。協力し合うことで、2人で作った大切な部屋になります。

家具を動かしたり、壁紙の張り替え作業をしたり結構な重労働になることもあるので、模様替えで疲れたあとは、ゆっくりと二人でおいしいものでも食べてまったりした家デートに変更。男性であれば、重い家具を運んだりして、男らしさをアピールするチャンスです。お互いのセンスもわかる、楽しい作業となることでしょう。

インテリアの組み立て

部屋の模様替えのひとつとして新しくインテリアを購入した場合、物によっては組み立てが必要な場合があります。例えばテレビ台や食器棚、本棚などのラックといったもの。大きい本棚の組み立てであれば、大きくて重い板を複数枚扱いますし、つなぎ目となる金属部分のパーツの種類も多いでしょう。説明書を理解して組み立てようにも、工程によっては「もう一人ほしい」という場面があるはず。そういうときに助っ人として恋人を呼ぶのです。

1人では大変な作業も、2人で行うことによって早く完成させられます。「2人で協力して作った」となれば、決して高価なものでもないインテリアも思いで深いものとなるでしょう。もし、恋人にインテリアの組み立てサポートを頼まれたら喜んで行ってくださいね。頼りになる面をアピールしましょう。

DIYする

組み立ての手間がかかり重労働となるインテリアではなく、もうちょっとハードルが低く安価でできるインテリアづくりであれば「DIY」がおすすめ。100円均一で手に入るようなアイテムで、手軽に取り組めます。

DIYとは、安価な材料と少ない作業工数でインテリアを作ったり、飾り付けたりすることを指します。現在では既存のインテリアを自分好みにカスタマイズするアイデアや、あらゆる商品を組み合わせて収納ケースやちょっとしたテーブルまで作るなど、なかなかレベルの高いインテリアを作る人も続出する注目度の高いジャンルです。

初級編としては、多肉植物を植えるための鉢を自分好みにペイント、ポットやガラスのグラス、ボックスなどに変更してみるなど、部分的なカスタマイズがいいでしょう。
家デート毎に新しいインテリアの完成を目指し、部屋全体を徐々にカスタマイズできるといいですね。

お家デートでまったり過ごそう

いかがでしたか?一見出来ることが少なさそうな家デート。限られた空間ですが、結構いろんなことができます。いつもは外にでるばかり……、たまには家デートしてみたいと思っている人は是非紹介した内容を提案してみてください。2人のマンネリ防止にもなります。

人目をはばからずスキンシップができるので、2人の距離がぐっと近づくこと間違いなしです!家デートが終わった後は、もっと恋人のことを好きになってしまうかも?
それぞれのカップルにぴったりな家デートを、思う存分楽しんでくださいね!