意中の男性と初デート!好印象を与えるにはどうすればいい?

意中の男性と初デート!好印象を与えるにはどうすればいい?

意中の男性と待ちに待った初デート。緊張でそわそわしてしまいますよね。「どんな服をきて行けばいい?」「何を話せばいい?」‥‥あれこれ考えだすと、キリがありませんが、せっかくのチャンスを活かして、彼に好印象を与えたいものです。今回は、初デートで意中の彼に、好印象を持ってもらうために、実践したいポイントをご紹介します!

初デートで好印象を与えるためには「第一印象」が重要!

意中の彼と待ちに待った初デート。当日はどんな格好をしていけば良いのか迷ってしまいますよね。初デートは普段とは違ったあなたの魅力を伝える絶好のチャンス。しかし、初デートの待ち合わせ場所に現れたときの印象が、あまりに普段と変わらなければ、デートの雰囲気は一気にダラけてしまいます。ぜひいつもよりワンランク上のオシャレで良い「第一印象」を与えたいものです。

ファッションやメイクは「気合を入れ過ぎると引かれてしまうかな?」と悩んでしまいがちです。確かに、いつもと180度異なるファッションでは、あなたらしさが損なわれてしまいます。初デートに着ていく服は、普段のファッションの延長線上にありながら、「抜け感」を出して印象をチェンジ。

いつも髪を結んでいる人は緩く巻いておろしてみたり、普段は制服やスーツ姿の人は緩めのトップスで私服っぽさを強調したり。適度な抜け感は、女性らしさを印象付けるのに効果的です。デートだからといって無理に露出の激しい服装や濃いメイクをする必要はありません。彼はむしろ、休日ならではのリラックスしたあなたの姿を期待しています。あなたの素の部分が見えるような、程よい抜け感ファッションとメイクで初デートに臨みましょう!

初デートで好印象を与えるための話題選びとは?

いざ初デートがスタートすると、まず心配なのが話題選びです。食事をするときやカフェに入ったときに「何を話せばいいの?」と内心パニックになってしまう人も多いでしょう。そんな人には次のポイントを押さえて会話を展開しましょう。

  • 最初は雑談でリラックス

「今日は何時に起きた?」「昨日は夜遅くまで起きていたの?」‥‥最初はこんな気軽な雑談でOK。無理に面白い話をする必要はありません。まずは彼に簡単な質問をしながら会話を始めましょう。

  • 今の気持ちを正直に!

彼と待ちに待った初デートを迎えて、あなたは緊張しているでしょうか?ワクワクしているでしょうか?自分の感情を抑えて平常心を装うのは勿体ない!彼からしてみれば「自分に異性として興味がないのかな?」と思われてしまいます。「今日、楽しみにしていた」あるいは、「ちょっと緊張している」などあなたの素直な感情をその場その場で彼に伝えていきましょう。デートの雰囲気が一気に盛り上がりますよ。

  • 詮索は禁物!自分の話もオープンに

「好きな女性のタイプは?」「今まで何人と付き合った?」など、初デートだからこそ聞いてみたいことが沢山ありますよね。しかし彼を質問攻めにするのはちょっと待って。自分は「聞き役」に回っているつもりでも、彼は「詮索されている」と感じるかも。彼が話しやすいように、ときには自分の話も織り交ぜながら会話のキャッチボールを楽しみましょう。

初デートで好印象をゲットする!振る舞い方のポイント

初めて長時間を2人きりで過ごす初デートでは、態度や行動などの振る舞い方も大切です。彼に良い印象を持ってもらうために、次のようなポイントに注意しましょう。

  • 彼に全て「お任せ」はNG!

行き先や入るお店など、デートは段取りが大変です。彼から「何を食べたい?」と聞かれて「なんでも良いよ!」と答えてしまう女性は要注意。このように全て丸投げしてしまっては、彼の負担が増えてしまいます。初デートは2人の共同作業です。「和食より洋食がいい」「パスタはどう?」など、彼に具体的な提案を。

  • 恋愛テクニックに頼るのは危険!

彼が話しているときは「うんうん」と聞いてあげる、じっと目を見つめる‥‥など。いわゆる恋愛テクニックには男性の心を揺さぶる効果があるのは事実。しかし、これらの振る舞いはあなたのキャラクターと性格に合っていなければ不自然になってしまいます。初デートは自分の素の部分を知ってもらうチャンス。気の利いたテクニックは不要で、自分らしく振る舞うことが大切です。

  • 良い雰囲気になったら、はぐらかさない

初デートも終盤になると、お互い打ち解けてきて良い雰囲気になるかもしれません。彼が2人の関係について問いかけてきたり、スキンシップを求めてきたりしたら、はぐらかさずに向き合いましょう。もし心の準備がまだできていなかったら、素直に彼に伝えましょう。不自然に話題を変えたり曖昧な態度を取ったりするのは避け、しっかり答えることが大切です。

初デートでよく自分を知ってもらうことが好印象につながる

意中の彼との初デートは緊張するものです。いきなり自分らしく振る舞うのは難しいかもしれませんが、デートを通じてあなたをよく知ってもらうことが大切です。

限られた初デートの時間を無駄にしないためにも、早めの段階から素直な気持ちを伝えましょう。決して背伸びせず、深呼吸して初デートを楽しみましょう!