ごぶさた女子は必見!聴いたら今すぐ恋したくなる曲5選

ごぶさた女子は必見!聴いたら今すぐ恋したくなる曲5選


恋をしている最中は楽しいけれど、失恋をしたり相手に浮気をされたりすると時には病気になってしまうほどの痛手を負うこともしばしば。でも恋には女性をきれいにし、輝かせる効果もあります。長い間恋愛から遠ざかっていたごぶさた女子のあなた、恋愛を億劫がらずに素敵なラブソングを聞いて新しい恋に向けてウォーミングアップしませんか。

ラブソングを聞いて恋の準備を始めましょう

心が温まる懐かしの名曲

いとしのエリー


恋愛について考えてみたい、ロマンチックな気分に浸りたいという女性におすすめなのが名曲中の名曲、「いとしのエリー」です。「いとしのエリー」は言わずと知れたサザンオールスターズの3枚目のシングルで、テレビ番組「ザ・ベストテン」で7週連続1位をキープするなど、当時の歌謡界に大きな影響を与えました。1979年3月25日にビクターから発売されたこの曲は1988年にCD化され、その後8cmCDや12cmCDとしても再発売されています。歌いだしの「泣かした事もある 冷たくしてもなお よりそう気持ちがあればいいのさ」は歌詞もメロディーも心がくすぐられるような優しさ。

恋におちて -Fall in love-


もう一曲、懐かしのラブソングといえば忘れられないのが小林明子の「恋におちて」です。1994年5月25日に発売されたこの歌は歌いやすい美しいメロディと小林明子の爽やかで後味のいい声が印象的です。「Darling, I want you 逢いたくて ときめく恋に 駆け出しそうなの」というサビの部分を一緒に歌えば今すぐにでも恋をしたくなるのは当たり前。TBS系テレビドラマ「金曜日の妻たちへIII・恋におちて」の主題歌としても大ヒットを放ちました。小林明子はもともとこの曲の作曲家でしたが、デモテープの声がいいと評判になり歌も歌うことになったそうです。

もう一曲、懐かしのラブソングといえば忘れられないのが小林明子の「恋におちて」です。1994年5月25日に発売されたこの歌は歌いやすい美しいメロディと小林明子の爽やかで後味のいい声が印象的です。「Darling, I want you 逢いたくて ときめく恋に 駆け出しそうなの」というサビの部分を一緒に歌えば今すぐにでも恋をしたくなるのは当たり前。TBS系テレビドラマ「金曜日の妻たちへIII・恋におちて」の主題歌としても大ヒットを放ちました。小林明子はもともとこの曲の作曲家でしたが、デモテープの声がいいと評判になり歌も歌うことになったそうです。

守ってあげたい


松任谷由実(ユーミン)といえばもはや伝説的なシンガーソングライターですが、ユーミンのラブソングの中でも極めつけなのが「守ってあげたい」。ユーミン17枚目のシングルで、1981年6月21日に東芝EMIから発売されました。映画「ねらわれた学園」主題歌として作られたこの曲はいかにもユーミンらしい、力を与えてくれる歌です。恋愛は当分したくないというごぶさた女子は恋愛力と共に心の元気が少し衰えているのかも。この曲を聴いてリフレッシュしましょう。

ちょっと感傷的な歌詞が恋愛力をUP

会いたくて会いたくて


西野カナの「会いたくて会いたくて」も疲れた恋愛力を回復するにはぴったりのラブソングです。2010年5月19日にリリースされたこの曲はオリコンチャートで2位を記録しており、着うたと着うたフルでは配信開始から3か月でなんと100万ダウンロードを突破したというから驚きです。「会いたくて 震える」という歌詞に同感するごぶさた女子はかなり多いのではないでしょうか。恋は確かに傷つくことも多いけれど、それを補っても余りあるプラスの部分がたくさんあります。恋愛が面倒くさくなったらちょっと老化してるかも?

西野カナの「会いたくて会いたくて」も疲れた恋愛力を回復するにはぴったりのラブソングです。2010年5月19日にリリースされたこの曲はオリコンチャートで2位を記録しており、着うたと着うたフルでは配信開始から3か月でなんと100万ダウンロードを突破したというから驚きです。「会いたくて 震える」という歌詞に同感するごぶさた女子はかなり多いのではないでしょうか。恋は確かに傷つくことも多いけれど、それを補っても余りあるプラスの部分がたくさんあります。恋愛が面倒くさくなったらちょっと老化してるかも?

Love of my life


海外のラブソングの中でもいまだに根強い人気を持つのがQueenの「Love of my life」。フレディの見事なピアノ伴奏と独特の甘くて力強い声、そしてギタリストであるブライアン・メイの暖かいギターの音が心に残ります。日本語の歌詞もいいけれど、英語の歌は言葉がダイレクトに頭に入ってこない分、メロディーの美しさに酔えるというメリットがあります。恋愛を難しく考えるのはやめて、ロマンチックなメロディーに身を委ねればまた恋に身を焦がしたいと思い始めるに違いありません。

まとめ

命短し 恋せよ乙女。恋愛が苦手な女性は内気な傾向があるようですが、恋愛は若くて美しいうちにしてこそ花。毎日心に響くラブソングを聞いていれば自然と恋愛力が付き、街に飛び出して恋をしたい衝動に駆られること必須です。いろいろなラブソングを聞いて、いろいろな愛の形を勉強してください。