男女必見!デートをうまく成功させる方法とは?

男女必見!デートをうまく成功させる方法とは?

 

デートの仕方は親から教わるものではありませんし、学校で学べるものでもありません。その為、自分のデートの仕方が人と同じなのか違うのかわからないという人もいるようです。特に男性はデートの際にエスコートしなくてはいけないと思い込んでいる人がいる為、事前にしっかり予習しておきたいという気持ちが強いでしょう。女性も男性に嫌われないようにと考えてしまい、本来楽しいはずのものが少し負担に感じてしまうなんてことも珍しくありません。

そこで今回はデートの方法について改めて考えてみましょう。本来デートとは男女が一緒に出掛けるという意味合いで使用されることが多いのですが、告白をしてから行くものと告白する前のものとではその意味合いも異なってくるでしょう。好きな人をデートに誘いたいけれどどのように誘えばいいのかわからないという人の為に、誘い方についても触れていきます。これから好きな人を誘う予定の人はぜひ参考にしてください。

付き合う前のデートは緊張するもの…。

すでに告白に成功してカップルになっている人達のデートと、告白前の関係でのデートでは意味合いが少し異なります。前者はお互いの気持ちがわかっている分、緊張の度合いはそこまでではありませんが、告白前の場合には相手がどのように自分のことを思っているかわからない為、緊張感が違ってくるでしょう。

片思いをしている相手を誘うこと自体がかなりハードルが高く、それだけで緊張してしまうものです。もちろん誘われた方も相手からの好意は何となく気付きながらOKするのですから、その気持ちをわかった上で実行されるので、期待感も高まります。緊張感と期待感によって気持ちが抑えきれない状態になってしまうのです。

好きな人との初デートは失敗を恐れてはいけません。好きな人と一緒に楽しい時間を過ごすことが目的ですから、緊張していつもとは違うような態度になってしまったり、失敗しないようにすればするほど空回ってしまいますので、自然体を心掛けてください。また、男性の場合は女性から好かれようとすればするほど、いつもとは違う行動になりやすい為、注意が必要です。格好良いところを見せようとすることももちろん大切なのですが、あまりにも過剰になってしまうと、女性は引いてしまいます。

普段通りを心掛けることが大切ではあるのですが、まったく緊張してないのも考えもの。女性とのデートで浮かれない男性はいませんし、緊張するということは好意があることの表れでもありますので、ちょっとは緊張している様子を見せるのもポイントです。お互い緊張している姿を見せあうことも、付き合う前のデートならではと言えるでしょう。気持ちを落ち着かせる為にも、最初に「緊張している」ということを伝えてしまうのも一つの方法です。言葉にすることで自分自身を落ち着かせることもできますし、相手にもわかってもらうことができます。

付き合う前のデートの場合、不慣れな場所などはやめておきましょう。慣れているところや、お互いに気になっているところであれば問題ありませんが、自分が一度も行ったことがないところを選んでしまうと余裕がなくなってしまいますのでやめておきましょう。さらに、ドライブやカラオケボックスなどの密室は初デートにはおすすめできません。ドライブはお付き合いがスタートしてからにしましょう。まだその段階にない時にドライブに誘っても女性はその誘いに乗ってきてはくれないかもしれません。

初めてのデートだからこそ密室は避け、二人で楽しめる場所を選ぶことが大切です。また時間に余裕をもって行動できるように予定を詰め込み過ぎないこともポイントです。お互いの気持ちがわからない状態でのデートの楽しさは、付き合ってからでは味わうことができませんので、緊張感も楽しむぐらいの余裕をもって臨みましょう。付き合う前だからこそ味わうことができる時間を二人で楽しんでください。一緒に楽しめそうなスポットを探しておくのもおすすめです。

デートの誘い方

好きな人をデートに誘いたいと望んでいてもどう誘えばいいのか誘い方がわからないという人も多いでしょう。その相手がどのような関係の人なのかによっても誘い方や方法は異なりますので、パターン別でご紹介していきます。当てはまるタイプであれば参考にしてください。

仲間内のメンバーの一人

普段から良く遊ぶメンバーの一人を誘いたい場合、すでにある程度の仲になっているのでそこまで難しくありません。連絡先を知っていることが多いのですぐに誘うことができます。相手が好むような映画に誘ってみたり、食事を一緒に食べる約束をしてみましょう。あまりデートと気負わずに誘うのがポイントです。短時間でも二人で会うことができれば、次のステップに進むことも期待できるでしょう。

職場の人

同じ職場の人を誘う場合、一番簡単なのが飲みに行く方法です。仕事終わりに誘えば自然な形で一緒にいることができます。またお酒の席なら会話も弾みやすく、その相手との会話の中で次のデートプランも考えることができます。招待券をもらったと言い、映画やコンサートなどに誘うのもスムーズです。飲みに行くことができたら本格的なデートに誘ってみるのがおすすめです。

合コンで知り合った人

合コンで知り合い連絡先をすでに交換しているものの、一度も二人きりでは会ったことがないケースの場合は、まずは「どこかに一緒に行きませんか?」と提案する方法をおすすめします。食事でも映画でもコンサートでもどのようなものでも構いません。連絡を取り合う中で相手が好みそうなものを提案してみてください。

友達から紹介された人

友達から紹介された人ということは、恋愛相手としてどうかと最初から聞かれているのと同じと考えることができます。紹介された段階で連絡先を交換していることも多いので、「二人で出掛けませんか?」とか「もう少し話してみたい」という気持ちをアピールしてみましょう。

どういった関係の人を誘いたいのかによって、誘い方や方法は変わってきます。すでに連絡先を知っているのであれば誘うのはメールやLINEなどでも良いでしょう。もし、まだ連絡先すら知らないのであればまずは連絡先の交換を優先してください。日常的に会う機会がある人が相手なのであれば口実を取り付けやすいのですが、そうではない場合はストレートに誘う以外方法はないのかもしれません。

また、デートの誘い方で一番大切なのは曖昧な形で誘わないということです。スマートに「デートしよう」と誘った方が好感を持ってもらえるでしょう。もし断られたとしても、ふてくされたり切れたりしないことが大切です。「また誘いますね」の一言で引きましょう。デートしてくれるまでしつこくするなんてことのないように注意してください。相手が自分とデートしてくれるかどうかは誘い方にかかってきますので、相手のことをしっかり考えた誘い方をすることが大切です。人前で誘うなんてことのないように気をつけてください。

付き合う前のデートのコツ

お互いの気持ちがまだわからない段階でのデートのコツについてお話していきましょう。まだ距離感が近くない関係だからこそ気を付けなければいけないポイントと共に詳しくご紹介します。まず、付き合う前のデートの基本は、相手の負担にならないように配慮することです。相手のことがまだよくわかっていない段階ですので、お互いに気を遣う関係であることを忘れてはいけません。

(1) デート時間は短時間にする

付き合う前の初めてのデートなら、長時間ではなく短時間にするのがコツです。お互いに緊張した状況で何時間も一緒にいると、精神的に疲れてしまうことがあります。それは恋愛感情からかけ離れたものですので、そのような負担を強いない為にも短時間のデートコースを用意しましょう。名残惜しさを生むのがコツです。

(2) 話題のスポットに誘う

初めてのデートは緊張が付き物です。話をするのが苦手な人の場合、会話に困り何とも言えない雰囲気を作り出してしまうこともあるでしょう。そのような状況を回避するには、話題のスポットに行くのがおすすめ。最近できたばかりのレジャーランドや話題の映画などであれば会話に困るということは回避できます。また好きなアーティストなどがいれば、一緒にコンサートに行くのもおすすめです。音楽の話や雰囲気なども相まって、二人の距離を縮めてくれるでしょう。

(3) ゆっくりできる場所を選ぶ

付き合う前のデートに最適な場所として、ゆっくり会話を楽しむことができるカフェなどがおすすめです。のんびりとした雰囲気の中であれば、緊張感も徐々になくなり、お互いの話をゆっくり聞くことができます。騒がしい場所ではなく、穏やかな空気の流れるおしゃれないカフェなどで、ゆっくり食事ができるように個室を選ぶのもポイントです。

(4) デートの前日は時間の確認を

デート前日には明日の予定を再確認する為に連絡を取り合いましょう。メールやLINEなどを使用した場合、相手からの返信がなかったら改めて電話で確認しておくと安心です。付き合う前のデートは毎回が勝負ですので、相手に忘れられていないかや変更はないかを確認することはとても大切です。必ず行いましょう。

(5) 体調を整えておく

初めてのデートとなると緊張して寝られないということもあるでしょう。しかし、いざ本番になって体調が悪くて楽しめなかったりしたら意味がありません。その為、体調管理には気をつけましょう。前日に夜更かししてしまったり、飲み過ぎてしまったりといったことがあると、デートを楽しむ余裕すらなくなってしまいますので注意が必要です。楽しい時間を過ごす為にも、前日はしっかり寝ておきましょう。

(6) 時間に余裕を持って行動する

初めてのデートだからと予定をぎっしり詰め込み過ぎるのはやめましょう。少し間があるようなプランを練っておくと臨機応変に対応することができます。また予定通り進まなくても問題ないようにスケジュールを考えておくことが大切です。

付き合う前のデートの注意点

付き合う前だからこそ、ちょっとしたことで次のチャンスを逃してしまうことがあります。相手のペースを無視したり、意見を無視してしまうとその後の展開が好ましくないものになってしまうこともあります。そのような状況にならない為にも下記の注意点に気をつけ、楽しい一日を過ごせるようにしましょう。

(1) 密室を避ける

先程も少し触れましたが密室になってしまう環境や状況は避けましょう。ドライブデートなどはデートの定番ではありますが、二人きりの空間になってしまいます。仲が良く、自然体でいられる関係であれば問題ありませんが、お互いのことをよく知らないうちはドライブデートはあまりおすすめできません。またカラオケボックスなども付き合う前はやめておきましょう。女性にとって男性と密室にいるのは落ち着かないものです。相手の気持ちがわからない以上、密室を避けることがポイントです。

(2) 一緒に楽しめる場所を選ぶ

付き合う前はお互いのことを知らないので、何かをして楽しむことができる場所を選ぶのがおすすめです。付き合う前は会話も弾まないかもしれませんので、体を動かして遊べるところや一緒に何かを作ったりすると距離感を近づけることができるでしょう。レジャーランドやゲームセンターなどを利用すると会話をメインにしなくて良いので、無言の時間を気にせずに済みます。さらに、二人で協力するようなゲームにチャレンジするのもおすすめです。

(3) 時間に気をつける

付き合う前のデートは時間に気をつけましょう。夜に帰宅することのないよう、昼から夕方ぐらいがベスト。帰宅時間が遅くなることで不安を感じる女性も多いので、なるべく夕方には送り届けてあげてください。門限のある女性もいますので、誘う段階で確認しておくと安心です。例え「何時でもいい」と言われても、夜にかけて会うのではなく昼間のデートに誘ってあげることで、相手を大切に考えていることが伝わるでしょう。

(4) 食事について確認しておく

食事に行くことになった場合、相手が嫌いなものや苦手なものは何か事前に確認しておきましょう。また好きなものがあればそれも確認してください。男性の中には相手の好みも把握せずにレストランを予約してしまう人がいますが、相手との食事を楽しみたいのであれば事前確認は必須です。また、レストランに予約を入れる前に相手にその場所でも問題ないか確認しておくことをおすすめします。このような手順を踏むことで気遣いができる人として認識されるでしょう。

(5) 歩く速度に気をつける

一緒に歩いていても手を繋げる関係ではない為、歩く距離感などに注意が必要です。相手のペースに合わせて歩いてあげることがデートでは重要なポイント。相手を置いて先に行ってしまわないように、相手のペースを確認しつつ歩いてあげてください。また人混みなどでは手を繋いであげるのもおすすめです。

「告白」をしたいならより綿密に計画を立てましょう

デートに誘うことが成功したのであれば、次は告白の方法を考えましょう。事前にしっかり用意しておくとタイミングを逃すことなく告白することができます。ただし、相手が自分の思い通りに動くとは限りませんので臨機応変に対応することもお忘れなく。

では、まず告白をするタイミングについて考えてみましょう。基本的にはデートを楽しんだ終わりに告白するのがベストと言われています。これは、デートの始めや最中に告白をしてしまうと、万が一受け入れてもらえなかった時にとても辛い時間を過ごすことになってしまうからです。相手に「ごめんなさい」「付き合えません」と言われてからも一緒に過ごすことになるのは苦痛以外の何物でもありません。さらに、途中でデートが終わってしまう可能性すら出てきてしまうのです。

そのような事態にならない為にも、デートはしっかり楽しんでから告白するのがおすすめです。帰宅時間などが決まっている時は、家まで送り届ける道中で告白するのが良いでしょう。夜景の見える場所とか雰囲気の良いレストランなどシチュエーションに気合を入れがちですが、実はこのような場所で告白されるのは恥ずかしさが先行してしまい、うまく気持ちを伝えることができません。

また、告白をすることばかりに気を取られデートが疎かになってしまうこともあるでしょう。相手にとっては自分が告白されるのかどうかわかっていませんので、心ここにあらずといった状態だと「自分と一緒にいても楽しくなさそう」と勘違いしてしまいます。そのようなことを発生させない為にも、告白はもしできたらしようぐらいの気持ちでいることが大切です。

デートの最後を締めくくるのが告白だとしたら、それまでの過程がかなり重要であることはわかると思います。デートが楽しくなかったら、相手に告白をしてもうまくいかない可能性がとても高いでしょう。まずはデートで楽しんでもらうことを優先してください。告白しなきゃと焦ってしまうと空回ってしまいますし、相手のことが見えなくなってしまいます。相手がいなければ告白もできませんので、しっかり向き合い続けることが大切です。

告白するシチュエーションやどのような言葉を伝えたいのか事前に考えておいてください。予定通りに告白できるかどうかは状況判断が重要になってきます。お互いに楽しい時間を過ごせれば、雰囲気も良くなりますし、帰り道も楽しい気持ちで過ごせるでしょう。良い雰囲気の中で告白ができれば、相手もその気持ちを受け止めてくれるかもしれません。告白に対してすぐに答えが出せないと言われることもあるでしょうが、それでも楽しい一日を過ごしたことは確実に相手に伝わっています。

告白すると決めて臨んだデートならば、まずは楽しい時間を過ごすことを目標にしましょう。楽しい時間が過ごせれば自ずと結果は付いてきます。少しでも相手との距離感を縮めておくことが告白の成功にかかってきますので、相手のことを一番に考えた行動が大切です。

付き合ってからはひたすら楽しいデートを!

告白が成功したら今度は付き合ってからの初めてのデートになります。お互いの気持ちが不透明だった頃に比べれば、付き合い初めのデートは楽しいことばかりです。緊張感はあれど、告白すると焦っていた気持ちもなくなり、自然体で過ごすことができるでしょう。今までは男性側がエスコートするような形でデートが行われることも多かったかもしれませんが、付き合いが始まったのであれば二人で相談することもできるようになります。

お互いに「どこに行きたい」「何をしたい」「あれが食べたい」など意見を言いながら、どこにデートに行くのか計画を立てる段階から楽しい時間を共有することができるでしょう。これは付き合っていなければ叶わない楽しみ方でもあります。付き合い始めはお互いのことをもっと知りたいと思うものですし、好きな人とは長い時間一緒に過ごしたいと望む人も多いでしょう。二人にとって楽しいデートを計画しましょう。

付き合ってからのデートはお互いの好きなことをメインに楽しい時間を過ごすようになります。付き合っていない時にはドライブデートはおすすめできないと言いましたが、付き合ってからであれば一気に距離を詰めることができるデートとも言えます。付き合った後ならば、密室空間に一緒にいることで緊張感だけではなく安心感すらわいてくるから不思議です。車を運転する人であれば、ドライブデートが主になるカップルも少なくありません。

付き合う前であれば短時間のデートがおすすめでしたが、付き合った後であれば長い時間一緒にいられるデートを選択するのがおすすめです。一緒に家でのんびり過ごすのも良いでしょうし、どこかに旅行に行くこともできます。付き合ったからこそできるデートはたくさんあるのです。

お互いの気持ちを知っているからこそ、自分らしく過ごすこともできます。一緒にいることがただの緊張感だけではなく、安心感や信頼感へと変化していくのもカップルならではと言えるでしょう。このような時間を過ごせるのは付き合っているからなのです。付き合う前のデートは違う意味で楽しさがありましたが、付き合ってからのデートは刺激こそ少ないものの、ひたすら楽しいことばかりでしょう。

好きな人をデートに誘いたいけど誘い方がわからなくて前に進めないという人も、どんな形でもいいので誘ってみてください。誘い方については上記を参考にしてください。もしデートに応じてもらえるのであれば、楽しい一日を過ごせるように工夫をして、自分の気持ちを伝えてください。告白が成功すれば、もっと楽しい時間が待っています。

一緒にいるだけでも楽しいのがカップルの特権とも言えるでしょう。特に何もしない一日でも二人で過ごすことができればそれだけで特別なデートになるのです。もちろんどこに行っても二人なら楽しいことばかりです。このような状況になるよう、相手を気遣ったデートの誘い方を実践し、告白のチャンスを逃さないようにしましょう。

まとめ

今回はデートの方法と誘い方を重点的にお話してきました。また付き合う前と付き合った後のデートの違いや、コツ、注意点もぜひ参考にしてください。これから好きな人をデートに誘おうと考えている人は誘い方にも注意してください。相手の状況を考慮して無理なくできるデートの提案がおすすめです。最初は短時間でも構いません。少しずつ相手との距離を縮めていきましょう。

また、デートコースなども相手の負担にならないように考えてあげてください。さらに、時間に余裕を持った行動が大切です。相手を急がせたりしないように注意してください。お互いに緊張している状況でのデートは緊張を和らげる方法を用意しておきましょう。リラックスして自然体で接することができるかできないかで告白の成功率は変わってきます。気負い過ぎてしまわないことも成功させる為には必要。焦らずに相手のペースを理解してあげてください。付き合うことができれば、より楽しいデートが実現できますから頑張って誘ってみてください。