狙った男性にナンパされるためのテクニック

狙った男性にナンパされるためのテクニック


ナンパをされたことがあるでしょうか?「ナンパなんて、見た目だけの判断だし、下心がミエミエ」と思っている人もいるかもしれませんが、ナンパから真剣交際し、幸せな結婚に至った人も意外といるものです。ナンパも一つの出会いのキッカケであることは間違いないかもしれませんね。ここでは、狙った男性からナンパされやすくなるテクニックをまとめました。

狙った男性にナンパされるテクニックまとめ

ナンパされやすい女性の特徴

ヒマそうに、ゆっくり歩いている


ナンパされやすい女性には特徴があります。まず、歩調がゆっくりであれば、声をかけられやすくなるでしょう。ナンパに限らず、キャッチセールスの人にも声をかけられるはずです。声をかけられた時に、速度を落としたり、立ち止まったりする女性もナンパされやすいタイプです。あるいは、キョロキョロしながら歩いていたり、同じ場所をうろついていたりすると、ヒマそうに見えるため、ナンパされやすくなります。

人が良い雰囲気


道端のアンケートに答える、チラシやティッシュ配りは必ずもらってあげる、よく道を尋ねられるといった人は、全身から人の良さがにじみ出ていることがあります。そんな人はナンパをしても、完全無視されることがなさそうなので、声をかけた方も傷つくことがないため、ナンパされやすくなります。美人の場合は、彼氏がいることも多く、ナンパ慣れしているため、反応が冷淡だったりする可能性も高いので、案外声をかけられにくいようです。ウブで優しそうな、ほどほどのルックスを持った女性がナンパされやすいとも言えるでしょう。

なんとなくルーズ


保守的な感じの服を着ているのに、何となくだらしなく見えてしまう女性がいます。布地にシワがあったり、ヨレていたり、あるいは、着崩れて、ブラジャーの紐が見えていたり、靴が汚かったり、バッグのファスナーが開きっ放しだったり・・・。髪の手入れも行き届いてなかったり、まとめ髪にしていても、おくれ毛が目立つなど、何となくスッキリしない風貌の女性は、隙の多い人に見えてしまいます。つまり、ガードがゆるそうなので、ナンパされやすいと言えるでしょう。

狙った男性にナンパされるテクニック

派手目なファッション


派手目な色づかいのファッションや、身体のラインを美しくアピールした服装は、街中を歩いていても目立ちます。気軽に女性に声をかけたい男性の目に止まれば、想像力をかき立てられ、近づいてくるでしょう。派手な格好の女性は、外見のイメージから、ノリが良く、あけっぴろげな女性と思われるので、声をかけても無碍に断ったりしないと思われるのです。あなたが街で声をかけられたいと思うのであれば、凡庸で地味なファッションではなく、異性の五感を刺激するような、魅惑的なファッションを着るべきです。

一人で行動する


女友達も大事ですが、幸せな恋愛のための出会いを求めているなら、一人きりで外出したり、一人きりで行動したりする機会を増やすことも大切です。例えば、オシャレな飲み屋や、カウンターバーのあるカフェなどに、一人で行ってみることです。手持無沙汰でも、ケータイをいじったり、スマホゲームをしたりせず、今、自分のいる空間を楽しんだり、余裕のある態度で堂々としていましょう。ドリンクを飲んだり、食事をしたり、ゆったりと時間を過ごしましょう。華やかで、美しいファッションに身を包み、存在感のあるオーラを発していれば、声をかけてくる男性が必ず現れるでしょう。あなたの好みのタイプであれば、そこでゆっくりお話しすれば良い、ただそれだけです。

まとめ

あなたが、素敵な恋愛をするためにナンパされたいと思うのであれば、ナンパ師が狙うような女性になるよりも、今までナンパをしたことがない男性でも、思わず声をかけたくなるような、魅惑的で、新しい出会いに心を開く、引力のある女性を目指すべきです。いずれにしても、いくらイケメンでも手当たり次第に声をかけているような男性についていくことは、リスクが伴います。あくまで、自己責任になりますので、その辺はしっかりと賢く判断しましょう。