ぶっちゃけどうなの?相席屋のメリット・デメリットまとめ

ぶっちゃけどうなの?相席屋のメリット・デメリットまとめ


テレビでも紹介され、話題となっている相席屋、料金は男性が女性との相席スタートから30分1500円ほど、女性は時間無制限でほぼ無料であることが多いようです。異性との出会いを求める多くの男女が、日々集っています。お店に行って座るだけで、勝手に店側がセッティングしてくれ、気軽に見知らぬ異性と相席して知り合うことができる、というところが人気のようです。そんな相席屋ですが、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

相席屋に行ってみよう!

相席屋のメリット

メリット① 店に行って座るだけで、店側が女性との相席をセッティングしくれる


相席屋の最大のメリットは、なにもしなくても気軽に女性と知り合えることです。男性は決められた料金を払って席に座るだけで、店側が女性とセッティングしてくれるので、そのまま相席して話をすることができます。雰囲気も、普通の居酒屋となんら変わりのないところがほとんどです。相席する相手が見知らぬ女性ということ以外は、普通の居酒屋に入ったのと同じような気分でその時間を楽しむことができ、さらに女性と出会うことができるのです。

メリット➁ 面倒な予約や手続きはいらない


街コンや恋活パーティーなどだと、申し込みをして手続きをしなければなりません。また、人気のあるイベントだとチケットがすぐに売り切れてしまって、参加できないこともあります。でも、相席屋なら予約も手続きも必要はなく、思い立ったときにすぐに行って、女性と知り合うことができます。女性と話をするのが苦手という人でも、座って相席を待っている女性と話すことになるので、比較的話しやすいといえるでしょう。

メリット➂ 合わないと思ったら、席を代わることができる


相席屋では、来店する人のタイプに合わせて、店側が合いそうな異性をセッティングしてくれます。でも、知らない女性といきなり相席するので、どうしても合わないと感じる場合があります。そのようなときでも大丈夫。席を代わることができます。また違う女性と相席することができるのです。次の女性は気の合う女性かもしれません。

相席屋のデメリット

デメリット① 意外とお金がかかる


相席屋の料金は、男性が女性との相席スタートから30分1500円ほどかかります。この料金を安いと感じるか、高いと感じるかは人それぞれですが、時間が勝手に延長されます。相席した女性と盛り上がって、お酒も入っているのでうっかり時間を忘れてしまい、思ったよりもお金がかかってしまうこともあるようです。そうならないためには、あらかじめ時間を決めておき、気に入った女性とある程度打ち解けたら、二次会に誘うことです。「次もおごるから」「カラオケ代も持つよ」などと誘ったら、女性も安心して二次会まで来ることができます。

デメリット➁ つまらない女性と相席になることもある


相席屋の女性の料金は、時間無制限でほぼ無料のところが多いようです。そうなると、食事代を浮かせる目的で来る女性もいます。無料で飲み食いできた上に、接客しなければならないわけではないので、全く話に乗ってこない女性もいるようです。そのような女性と相席になってしまう可能性もないわけではありませんが、多くは、いい出会いを求めてやってくる普通の女性です。意気投合すればその場は盛り上がるし、合わなければ盛り下がります。その点は街コンや合コンとなんら変わりはないので、手続きやセッティングの必要のないことを考えると、デメリットとはいっても、仕方のないことなのかもしれません。

まとめ

いま話題の相席屋は、気軽に異性と出会えるという最大のメリットで、とても人気のようです。知らない女性といきなり相席して、うまく盛り上げるのは不安と感じる人もいるかもしれませんが、女性を楽しませるのは、なにも話し上手な人だけではありません。話し下手でも清潔で誠実な印象を与えることができたら、女性にも好印象に映ります。女性とのいい出会いを求めるのなら、当日は清潔感のある服装で行き、誠実な対応を心がけましょう。