彼氏に会いたいと思わせる彼女になるためには?

彼氏に会いたいと思わせる彼女になるためには?

彼女や彼氏ができれば時間の許す限り「会いたい」と望むのは当然のこと。しかし、中には付き合ってみたものの、「今日は会わなくてもいいや」「むしろ会いたくない」と思わせてしまう人もいるのです。「会いたい」と思わせることができる人とそうではない人との差は一体どんなことなのでしょう。常に「会いたい」と思ってもらえる人もいるのに、「会わなくてもいいや」と思われるのは悲しいですよね。

今回は、「会いたい」と思わせる彼女について紹介していきます。彼氏に会いたいと思ってもらえる彼女になる為にはどんなテクニックが必要なのか、そしてどんな時に彼氏が会いたいと望んでくれるのか詳しく解説していきます。恋愛は片一方の比重が大きくなってしまうとうまくいくものもうまくいかなくなってしまいます。お互いに思いやることができれば長続きするでしょう。お互いが同じタイミングで会いたいと思えるようなカップルを目指していくことが大切です。

「会いたい」と思ってもらえるのは誰だって嬉しい

お付き合いを始めた頃は相手とのコミュニケーションを少しでも多く取りたいと望む人が多いのに、時間が経過していくと無理してまで会わなくても良いと感じてしまう人が増えていきます。それは、相手に対しての安心感があることで、頑張らなくても良いと思わせてしまうからなのです。もちろん、時間の経過は関係なくいつでも会いたいと望まれている彼女もいるでしょう。

誰かから「あなたに会いたい」と言われることはとても嬉しいことです。それが、自分の大好きな彼氏であれば尚更ですよね。会いたいと望まれることは「自分が必要だ」と言われているのと同様と考えることができます。特に何か辛いことがあった時や悲しい時、または嬉しいことがあった時に誰かと共有したいと考えるのは男女どちらも同じですから、相手にとってそれを伝えたい人に選ばれたことはとても誇らしいことでしょう。

では、会いたいと思ってもらえる彼女とはどのようなタイプの女性なのでしょうか。個人差はありますが、一般的には癒し系と呼ばれる女性は求められることが多いようです。母性が前面に出ている彼女なら、自分が辛い時に支えてくれるでしょうし、温かく見守ってくれるのではないかという期待もあります。また、楽しいことを共有したい時にも会いたいと望まれる彼女が存在しています。ノリが良く、楽しい時間を一緒に過ごすことができる彼女も会いたいと望まれるタイプと言えるでしょう。

自分は癒し系でもノリの良いタイプでもないという女性でも、実は色々なテクニックを駆使することで彼氏から会いたいと望まれる彼女になることができるので安心してください。のちほどそのテクニックについては触れていきますが、人に会いたいと望まれる人になる為には、自分自身がどんなタイプかを知ることが大切です。彼氏に対して冷たい態度ばかりを繰り返していたり、ノリが良くないと彼氏から求められることがなくなってしまいます。また、人によっては会うと疲れるとまで思われてしまうのです。

そのような彼女になってしまうと、お付き合い自体もうまくいかなくなってしまいます。長期間のお付き合いを望んでいるのであれば、彼氏に求められる存在になっていかなければなりません。ただし、ここで注意しておきたいのが、望まれるというものをはき違えてしまうと、都合の良い彼女になってしまいますので気をつけてください。セックスしたい時だけ会いたいと呼ばれるようになってしまうと関係性が悪くなってしまいますし、お金が必要な時だけ呼び出されるような関係は長続きしません。このような彼女になってしまっては意味がないのです。

その為、彼氏が望んでいるからといつでも会いに行ってはいけません。自分の予定や都合を無視して駆けつける必要はないのです。それでは関係は長続きしませんので注意してください。お互いのことを思いやり会いたいと双方が望むことができるお付き合いを目指していくことが大切です。

彼氏が「会いたい」と思うタイミング

彼氏が彼女に「会いたい」と思うタイミングというのはどんな時だと思いますか?一度でも会いたいと言われたことがある女性はどんな時に呼び出されたでしょうか。思い出してみてください。彼氏が彼女に今すぐに会いたいと思うタイミングについて詳しく解説していきます。

体調不良の時

風邪など体調不良の時は男女問わず心細くなってしまいます。特に男性の場合は体調不良になると不安が強くなり、誰かに側にいてほしいと望む傾向があるようです。信頼のおける彼女なら自分の為に看病をしてくれるだろうと考え、会いたいと求めることがあるでしょう。弱っている時に頼られると女性は母性本能全開になり、すぐに駆けつけてしまうのではないでしょうか。いつも強気な彼氏でも体調不良の時は甘えん坊な彼氏へと変身し、違う面を見せてくれますので、ぜひ看病をしに行ってあげましょう。

疲れている時

残業が続いていたり、仕事に追われているような状態などで疲れが溜まっている時に会いたいと望む彼氏も多いです。これは疲れを彼女に癒してもらいたいと望むからでしょう。体調不良の時と同様で、体が疲れている時というよりも心や精神が弱くなっている時ほど彼女に会いたいと望むのです。

電話をした時

忙しい人同士のカップルだったり、遠距離恋愛中のカップルは電話でのやりとりがメインになってしまいます。電話で彼女の声を聞けば聞くほど今すぐに会いたいと思ってしまうでしょう。忙しい時間を縫ってでも会いに行ってしまうほど、衝動的な行動に走りやすいのが電話をした時と言えます。

イチャイチャカップルを見た時

街中でカップルがイチャイチャしている様子を見た時に、無性に彼女に会いたくなります。自分は独り身ではなく、彼女がいる立場ではあるものの、その場には自分しかいないので焦燥感に似た感覚に襲われるのでしょう。仲の良さそうな姿を見れば見るほど彼女に会いたくなります。

彼女の好きなものや好きな食べ物を見つけた時

彼女が好きなものや好きな食べ物などを見つけた時、彼女に教えてあげたいと思います。彼女の喜ぶ顔や嬉しそうな姿を想像すると今すぐにでも会いたくなるものです。ふとした時に目に入ったものがそのようなものだと、無性に会いたいと思うようになるのでしょう。

しばらく会えていない時

お互いの都合がつかず、しばらく会えていない時も彼女に会いたいと思うでしょう。大好きな相手と会えないという環境は辛いものですから、会いたいと望むのも通常の感覚と言えます。人は会えないと思えば思うほど、会いたいと考えるものです。

彼女から連絡が来ない時

いつもあった彼女からの連絡がなくなると彼氏はとても不安になります。「何かあったのではないか」「体調を崩したのかな」もしくは「他に好きな人ができたのではないか」と不安感が募ります。そうなると、すぐにでも会いたいと思うのです。

性欲が溜まっている時

男性の場合、性欲が溜まっている時にも彼女に会いたいと思うことがあります。女性からすると自分が軽く見られたような気分になりますが、男性にとっては当たり前の欲求なのです。

「会いたい」と思わせるテクニック:電話・メールなどで連絡をとる

彼氏に会いたいと望まれるような彼女になる為には、ちょっとしたテクニックを駆使することが大切です。今の状態でも望まれているという人は問題ありませんが、付き合いが長くなってきてあまり求められなくなったなと感じている女性はぜひテクニックを取り入れて、会いたいと思わせる彼女になりましょう。

電話でのテクニック

カップルの連絡ツールとして今や定番なのがLINEですが、男性の中にはチャット形式のLINEに抵抗がある人も多いのではないでしょうか。もちろん、メールやLINEなどを抵抗なく使える人もいますが、恋愛中のカップルにとっては電話の方が意思の疎通がしやすいと言えます。男性の場合は、電話の方が楽と考える人も未だに多いようです。

忙しくて会うことはできなくても、電話だけは毎日続けているというカップルもいるでしょうし、遠距離恋愛のカップルにとっては電話は二人を繋ぐ大切なツールです。この電話でも彼氏に会いたいと思ってもらえるテクニックというものがあります。ぜひ参考にしてください。

・「会いたい」とこちらから言ってしまう
彼氏に会いたいと思ってもらえるテクニックとは言え、実はこれが一番効果の高い方法です。多くの男性は自分が求められることを望んでいますので、甘えた口調や切迫した口調で「会いたい」と言われればどんな状況でも会いに来てくれるかもしれません。

・彼氏を思いやるような話し方をする
いつもと声のトーンが違ったり、いつもより元気がないと感じたら優しい声で「どうしたの?」と聞いてあげましょう。何か辛いことがあったのかもしれませんし、悲しいことがあったのかもしれません。女性の優しい声でそんな風に聞かれたら素直に答えてくれることも多く、彼氏が弱音を吐くかもしれませんが、それを否定せず受け入れてあげましょう。疲れた時や気持ちが弱っている時には癒されたいと思っていますので、優しく対応することで会いたいと思ってもらえます。

・相談ごとを持ちかける
自分が悩んでいることがあった時には、自分が弱っていることを彼氏に伝えるのも良いでしょう。ただし、相手の状況次第では面倒と思われてしまうので、状況判断だけはしっかりしてください。電話で話す場合はどんなことで悩み、どんな状況であるのか、どんな気持ちなのかを適切に伝えることが大切です。

メールやLINEのテクニック

彼氏との連絡ツールが主にメールやLINEの場合に必要なテクニックは、意味のないことは送らないことです。男性は内容がないメッセージに対してあまり良い印象は持ちません。毎日同じような内容を送るくらいなら送らない方が良いかもしれません。もし送るとしても相手を気遣った内容が好ましいでしょう。「今日もお疲れさま」「忙しかった?」など短文のやりとりをしてください。そして最後には好意を表すような「大好きだよ」「会いたいな」などで締めるように心掛けましょう。

「会いたい」と思わせるテクニック:彼氏の身の回りに自分を思い出させるものを置く

彼氏に「会いたい」と思ってもらえるテクニックとして、彼氏の身の回りに自分を思い出してもらえるようなものを置いておくという方法があります。女性の場合、彼氏とのツーショット写真などを部屋に飾っている人も多いでしょうが、男性の場合はあまりその手のことはしない人が多いようです。その為、いつでも彼女を思い出してもらえるようなアイテムを部屋に置くことをおすすめします。

例えば交際記念日などの時に、一緒に撮った写真を写真立てに入れて贈るのも良いでしょう。実際に飾ってくれているか部屋を訪れた時にチェックするのを忘れないようにしてください。また、一人暮らしをしている彼氏ならお泊りなどをする時のグッズを置かせてもらうというのも一つの方法です。ただし、これはこちらから勝手に置くのではなく、彼氏に確認してから置くようにしてください。

お揃いのアイテムを所持するというのもおすすめです。スマホカバーなどを一緒に買いに行き、お揃いのものにしておけば常に彼女を意識させることができます。またアクセサリーなどもおすすめ。身に着けるものや常に持ち歩くものを所持させることで意識させられるでしょう。

しかし、彼氏によってはこのようなアイテムを持ちたがらないことも多いようです。そこで、スマホのロック画面などに二人で撮影した写真、もしくは二人で訪れたことがある場所の写真などを使用しておくことで、スマホを触る度に思い出してもらえます。この方法であればそこまで嫌がらずにしてくれるでしょう。

彼女がいることを忘れてほしくないからと言って、勝手に部屋に自分の持ち物を何でも運び入れるのは良くありません。彼氏のプライベート空間であることを忘れてしまうと、彼氏が嫌な気持ちになってしまいますので、彼氏からOKと言われた場合のみ置かせてもらってください。もし彼氏があまりその手の話に触れないようでしたら、わざと自分の物を忘れて帰ってみましょう。もし家に置いてほしくないと思えば返されるでしょうし、そのまま置いておいても良いと言われることもあります。どちらにしても一度チャレンジしてみることをおすすめします。

彼女に会いたいと思わせる為には、ちょっとでも彼の周囲に自分のことを思い出してもらえるようなアイテムを置いておくことが必要です。この方法はかなり有効ですので試してみましょう。できれば、彼氏とお揃いのものなどをデート中に一緒に買いに行けば思い入れが強くなりますので提案してみてください。もし、その提案すらあまり好ましくない様子であれば、「自分のことを思い出してもらいたいから」とはっきり伝えてしまうのも一つの方法です。そこまで言われれば通常断ることはありません。彼女のことが大好きなら喜んで部屋に置いてくれるでしょう。

この方法での注意点は、相手のことを無視して勝手なことはしないこと。あくまでも了承を得て部屋に置かせてもらったり、お揃いのものを身に着けてもらうようにしてください。

「会いたい」と思わせるテクニック:あえて会う頻度を調整する

彼氏に「会いたい」と思ってもらう為のテクニックをご紹介してきましたが、ここで奥の手を紹介します。それは、あえて会う頻度を減らして彼氏に会いたいと思わせるテクニックです。焦らしのテクニックとも言えるかもしれません。このテクニックは今までかなりの頻度で会っていたカップルにおすすめの方法です。突然会える時間が減ると、彼氏はなぜ会えないのかと彼女のことを考える時間が増えます。この考える時間が増えるというのがポイントなのです。

日常生活の中で彼女と会うことが当たり前になっている彼氏にとっては、会えないことは珍しいことなのです。特に予定があるわけではないのに会えないとなると、彼女のことばかりを考えてしまいます。彼女のことばかりを考えるようになれば、必然的に会いたいと思うようになるでしょう。ただし、ここで注意したいのが、その会う頻度の調整の仕方。極端な調整をしてしまうと、「他に好きな人ができたのか」とあらぬ疑いを掛けられてしまうかもしれません。そのような憶測が関係性を悪い方へと導いてしまうことがありますので、微調整ぐらいがベストです。

毎日会っていたカップルであれば、一週間に二日か三日程度に減らしてみてください。予定があって会えないことはしっかり伝えておきましょう。また、一週間に二度程度会っていたカップルであれば、これを一度に変更します。減ってしまった一日に対しては疑われないようにちゃんとした理由を用意しておきましょう。また、本来なら会える週であったとしても、一日も会わないようにするというのもおすすめです。

今までと違うと彼氏が察知できるレベルであれば、回数に関しては彼女次第でOKです。極端に全く会わないのは怪しまれてしまいますので、微調整していきましょう。会えない時間が愛を育てると言われるように、会えない時間だからこそ相手のことをたくさん考えることができます。中には会えないことに全く疑問を持たないような彼氏もいるでしょう。むしろ羽を伸ばして遊びまわるタイプの男性も多く、自分の思い描いた通りにならないかもしれません。その時は、会えない期間を延長したり、相手が疑問を持つように仕向けるのも一つのテクニックです。

ただし、交友関係の広い彼氏や女好きの彼氏の場合には、野放しにしている状態が長いと浮気へと走ってしまうことも考えられますので、その点には十分注意が必要です。あえてとった行動で悪い方向へ行ってしまっては意味がありませんので、その点だけは気をつけましょう。彼氏が最近会えていないなと思ってもらえる程度であれば良いので、今までの頻度と比較して考えることが大切です。

大好きな彼氏と会えない時間が増えるのは彼女にとっても苦しいでしょうが、彼氏が彼女に対して今まで以上に会いたいと思わせる為には、我慢も必要なのです。人によっては数日でも我慢ができなくなってしまう人もいるでしょうが、それはそれと割り切って一度はチャレンジしてみてください。

双方で「会いたい」と思い合えるカップルになろう!

彼氏に「会いたい」と思ってもらえるようなテクニックをご紹介してきましたが、本来であればお互いに「会いたい」と思うタイミングが同じならばこんなテクニックを使用する必要もありません。お付き合いを始めたばかりの頃はどちらも相手と会いたいと望むのは普通ですが、どうしてもお付き合いの期間が長くなるとマンネリ化してしまい、会いたいという欲求が減少してしまいます。むしろ義務のように感じてしまう人もいるのです。これはとても寂しいことではありますが、逆に言えば安心感や信頼感ができた証拠とも言えるでしょう。

お互いに会いたいと望むことができるカップルであれば、マンネリ期があったとしても乗り越えていけます。しかし、会うのを億劫に感じたり面倒だと感じるようになれば、関係性は悪くなる一方です。その為、会いたいと思わせるテクニックを上手に取り入れていくことをおすすめします。お互いに気持ちが通じ合っているカップルならば、ちょっとした刺激でお付き合いを始めた頃の気持ちに戻すことができるでしょう。新鮮さをプラスすることでよりラブラブなカップルを目指してください。

仲の良いカップルの中には、会いたいと思うタイミングが一緒という人もいるようです。このように同じタイミングで会いたいと望めるカップルは理想的と言えます。会えない時間でどのようなことをしているのか、今どのような状況にいるのか分かるわけではないのに、会いたいと望むタイミングが一緒だというのは凄いことです。そんな理想的な形になるのは簡単ではありませんが、お互いに相手に対して「会いたい」と伝え合える関係になるのはそこまで難しくないでしょう。

人と付き合う上で大切なのは、相手に思いやりを持って接することです。きつく当たってくる人と会いたいと思う人はいませんし、自分自身が疲れている時や寂しさを抱えている時などは優しく対応してくれる人を望みます。そのような人間性を持っていれば、努力をしなくても相手から会いたいと望まれるでしょう。特に大好きな彼氏に必要とされる女性になるには優しさは必要不可欠です。一緒にいて居心地が良く、幸せな時間を共有できる関係ならば必然的に求めてくれるのではないでしょうか。

また、彼女自身も彼氏に会いたいと思うことがあるでしょう。そのような時を待つのではなく、自分から伝えることも必要です。素直な気持ちで会いたいと言われたら嫌がる彼氏はいないでしょう。むしろ喜んでくれること間違いなしです。長続きするカップルになるコツはお互いに素直になることですので、会いたい気持ちを我慢せずに伝えましょう。

お互いに会いたいと望める関係ではなく、片一方だけがそう望んでいる場合には関係性が良いとは言えません。あくまでもお互いに思いやれる関係であるかどうかが重要なのです。彼氏に求めるだけではなく、自分から素直に歩み寄ることも大切です。お互いに会いたいと思えるカップルになりましょう。

まとめ

彼氏から「会いたい」と思ってもらえる彼女とはどのような人物なのか詳しくお話してきましたが、自分に当てはまりましたか。もし、自分には当てはまらないと感じたらご紹介したテクニックを使用して、彼氏に会いたいと思わせてみてください。また彼氏が会いたいと望んだ時には会う努力をするのも大切です。仕事などで忙しくて気持ちに応えてあげられないこともあるでしょう。そのような時は、自分も会いたいと思っていることをしっかり伝えてください。そして、少しでも時間ができたら会う努力をしましょう。

また、どちらか片方が会いたいと望む関係はちょっと寂しいものです。お互いに会いたいと思える関係を目指していくことが大切でしょう。居心地が良く、一緒にいて楽しい関係を目指してください。テクニックを使用すればマンネリ化したカップルでも初心に戻ることが期待できますので、一度チャレンジしてみてください。お互いを思いやれる素敵なカップルを目指しましょう。