相席屋で狙った男性に連絡先を聞かれるためのテクニック

相席屋で狙った男性に連絡先を聞かれるためのテクニック


今話題の「相席屋」は、初対面の男女が気軽に出会える場所として、人気が高まっています。特に、女性は飲み放題が無料のため、好きなだけお酒を飲みながら、恋活ができるとあって、利用する人も増えているようです。そんな相席屋で、好みの男性に出会ってしまったら、連絡先の交換をして、今後につなげたいですよね。ここでは相席屋で狙った男性に連絡先を聞かれるテクニックをまとめてみました。

相席屋で狙った男性に連絡先を聞かれるテクニックまとめ

好印象を持たれる女性の特徴

ノリ良く、楽しんでいる


先述のように、女性は無制限の飲み放題がついているので、お代を気にせず、相席屋にいることができます。けれども、男性の料金は、普通の居酒屋よりも割高になっています。女性と楽しくお酒が飲めると思って、せっかくコストをかけて来ているのに、もし相席の女性に愛想が少なく、女性同士で盛り上がってばかりだと、ガッカリ&ちょっとムカついてしまうかもしれません。たとえ、好みの男性が目の前にいる緊張から、そうであっても、相手には伝わりません。女性がノリ良く、楽しそうにしていると、男性も嬉しいし、好印象を持ちます。一期一会の出会いですから、出来るだけ楽しみましょう。自分にできる範囲でいいので、ノリ良く、朗らかにしていることが鉄板です。

女性らしいファッション


パンツスタイルやスタイリッシュなモノトーンなど、マニッシュなファッションは、同性からは素敵に見えますが、異性からは支持されないことが多いでしょう。相席屋で男性に受けるファッションは、女性らしいワンピースやスカートなどです。色もホワイト系やパステルカラーだと、顔映りも明るく華やかに見えます。もちろん、ヘアスタイルなどもツヤ髪で清潔感があったり、爪の手入れが行き届いていたり、ほどほどのメイクでナチュラル感があったり、女らしいバッグを持っていたり、全体にキレイなお姉さんっぽい雰囲気があると、黙っていてもモテてしまうでしょう。

共通の趣味を持っている


盛り上がれるトークといえば、やはり共通の趣味の話題ではないでしょうか。「趣味は何?」と聞かれたら、話のタネにもなるのでフランクに話しましょう。相手も同じ趣味があるなら、大いに盛り上がれるでしょう。ちょっとマニアックなところを話すのも、相手に共感されれば、気持ちを許される良いキッカケになります。一緒にいると楽しめそう・・・と思われたらシメたもの。例えば、互いにアート好きなら「来月○○展があるよね」という話題から「一緒に行こうよ」と自然にデートが決まるかもしれません。

狙った男性に確実にアプローチさせるテクニック

視線の魔法


恋愛心理学では、自分の好意を伝える方法に、「アイコンタクト」があります。視線が合うと、脳内物質のドーパミン(快楽物質)が出て、目が合っている人に好感を抱くと言われています。例えば、視線が合った時に、目をそらさないで、2秒間見つめ、自分をアピールします。2秒後、自分から視線を外して、そっと瞳を伏せます。そうすると、相手の興味を引くことができます。「何だろう。自分に気があるのかな・・・」と相手は、気になってしかたなくなってくるはずです。その後は立場が逆転し、相手の方があなたを見るたびに意識するようになるでしょう。

アプローチのキッカケを作る


狙った相手に脈がありそうなら、さりげなく、自分の好きなものを伝えましょう。好きな食べ物や好きな遊びなどです。例えば、あなたが「イタリアンが好き」という話をしたら、「いいお店を知っているから、今度食べに行かない?」とか、「ドライブが好き」と言えば、「今度一緒にドライブに行こうか?」など、相手もあなたを誘いやすくなります。このように、こちらからアプローチをするキッカケを作ってあげると、相手も「誘っても大丈夫か」と心配することなく、自然な流れで気軽に声をかけやすくなるでしょう。

まとめ

相席屋で好印象を持ってもらえる鉄板要素と、狙った男性に的を絞ったテクニックをお話ししましたが、いかがだったでしょう。「テクニックなんて必要?このままの私で勝負したい」という方もいるかもしれませんが、相席屋など初対面の異性と出会う場での恋活がいつもあまり上手く行かないようでしたら、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?