4人での暇つぶしにぴったりなアプリ7選!まとめ

4人での暇つぶしにぴったりなアプリ7選!まとめ

スマホで楽しめる暇つぶしアプリは、必ずしも1人でプレイする事しかできない、というわけではありません。多人数で楽しめるアプリなら、友達とワイワイガヤガヤやりながら、時間を忘れることができます。今回は特に、4人で楽しめるボードゲームやカードゲームなど、代表的な複数ゲームアプリ7選を以下に紹介していきます。

4人での暇つぶしにぴったりなアプリまとめ

【ボードゲーム編】

桃太郎電鉄JAPAN+

 

1987年、ファミリーコンピューター用ソフトとして記念すべき第1作目が発売されたボードゲーム「桃太郎電鉄」。その後、数々のシリーズ作が発売されており、現在はアプリ版「桃太郎電鉄JAPAN+」として配信中です。4人でもプレイすることができ、サイコロを転がしながら全国各地の駅をすごろく形式でめぐって物件を取り合い、億万長者を目指します。途中でゲームを中断することもできるので、暇つぶしには最適です。

開発元 Konami Digital
タイトル 桃太郎電鉄JAPAN+
説明 あの名作ボードゲームがアプリで遊べる!

桃太郎電鉄JAPAN+

麻雀ジャンナビ

 

ルールを知っている、というのが大前提となりますが、4人で遊ぶのに最適なゲームの1つに「麻雀」があります。普通なら卓を囲んで、となりますが、現実と同様に4人で麻雀を楽しむことのできるアプリもあります。今回紹介する「麻雀ジャンナビ」は10年以上サービスを続けている老舗アプリです。1人ではもちろん、対戦相手を3人選んで4人で対戦できるモードもあり、その美麗なグラフィックとともに、暇つぶしできる最適なアプリと言えます。

開発元 WINLIGHT
タイトル 麻雀ジャンナビ
説明 4人で遊べるゲームの定番と言えば…

麻雀ジャンナビ

【カードゲーム編】

LINE大富豪

 

LINEゲームに登場した「LINE大富豪」は、4人で会話を楽しみながら定番のトランプゲームを楽しめるアプリです。単純に大富豪のルールにのっとって淡々とゲームが進むだけではなく、途中で様々な可愛らしい演出もあり、楽しみながら暇つぶしすることができます。大富豪の特徴である、様々なローカルルールに対応しているので、思わぬ逆転劇が起こり、エキサイティングな展開となることもあるでしょう。

開発元 MEMORY Inc.
タイトル LINE大富豪
説明 トランプゲームの定番を4人プレイ可能なアプリで!

LINE大富豪

UNO ™ & Friends

 

1979年に本格的に発売されると広く普及し、相手プレーヤーとの心理の読み合いが勝負のカギになるなど、高い戦略性を有することで有名なカードゲーム「UNO」ですが、無料アプリでも遊ぶことができます。世界中の人とオンライン対戦をすることができますが、身近にいる3人の友人同士でプレイすることもできるので、お手軽に暇つぶしができる、という意味では最適なアプリと言えるでしょう。

開発元 Gameloft
タイトル UNO ™ & Friends
説明 多人数カードゲームの金字塔で遊べる!

UNO ™ & Friends

【スポーツゲーム編】

オンライン雪合戦

 

子供のころ夢中になった雪合戦がアプリで気軽に遊べるようになりました。操作やルールは至って単純ながら、4人のプレーヤーで遊ぶと、コンピューターが対戦相手になる時とは一味違った緊張感を味わえる戦いを経験することができます。負けてしまったらもう一度挑戦したくなるので、夢中で画面をタップし続けていれば時間が経つのもすっかり忘れて、快適な暇つぶしの時間を過ごせることでしょう。

開発元 char room
タイトル オンライン雪合戦
説明 昔懐かしの遊びをアプリで楽しむ!

オンライン雪合戦

机でゴルフ

 

机でゴルフ」は、200にも及ぶミニコースがなんと「文房具」で作られており、シャーペン形のクラブなど道具もユニークで、さらに4人対戦もできるという万能なアプリです。また、自分でコースをつくることもできるので、ユニークなコースを編み出し、友達に挑戦させる、などという楽しみ方もできます。もちろん実際のプレイは本格的なゴルフゲームに負けず劣らず充実したものであり、4人対戦では競争心をくすぐられることでしょう。

開発元 SAT-BOX
タイトル 机でゴルフ
説明 小学生時代の休み時間が蘇る!?

机でゴルフ

【心理ゲーム編】

人狼ゲーム~牢獄の悪夢~

 

テレビなどでも放送され、一般の人達はもちろん、芸能界にも一部熱狂的なファンのいる「人狼ゲーム」がアプリでも気軽に遊べます。究極の心理戦とも言われており、今回紹介する「人狼ゲーム~牢獄の悪夢~」でも、その要素を存分に楽しむことができます。1台のスマホで4人プレイが可能であり、プレイの度に違った展開が起きるので、何度でも飽きずに楽しめるアプリと言えるでしょう。

開発元 KAZUHISA SUZUKI
タイトル 人狼ゲーム~牢獄の悪夢~
説明 誰がウソを言っているか見破れ!

人狼ゲーム~牢獄の悪夢~

4人で遊べ、暇つぶしもできるアプリの中には、ワイワイ楽しめる単純なものだけでなく、中には細かい駆け引きが必要な戦略性の高いものもあります。他3人のプレイヤーの性格をよく把握することが、4人対戦プレイで勝つための近道でもあり、単なる暇つぶしの域を超えて、ゲームを全力で楽しみ、充実した時間を過ごすということにもつながります。